人気アニメ「ポケットモンスター」の劇場版シリーズ第21弾『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』(7月13日公開)のゲスト声優が発表された。今回で21年連続出演となる山寺宏一をはじめ、芦田愛菜、川栄李奈、濱田岳、大倉孝二、野沢雅子、中川翔子の出演が明らかになった。

 伝説のポケモン・ルギアも劇中に登場するポケモン映画最新作。昨年の『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』から始まった、主人公・サトシとピカチュウの新しい冒険。今作では、1年に1度の祭りでルギアから恵みの風をもらう街を舞台に起こる、新しい仲間たちとの壮大な物語が描かれる。

ピカー! - (C) Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C) Pokemon (C) 2018 ピカチュウプロジェクト

 謎の少女・ラルゴ役を芦田、ポケモン初心者の女子高生・リサ役を川栄、気弱な研究家・トリト役を濱田、ホラ吹き男・カガチ役を大倉、ポケモンを毛嫌いする変わり者のおばあさん・ヒスイ役を野沢、リサの弟のリク役を中川、ラルゴの父親のオリバー市長役を山寺が務める。

 今年で中川はポケモン映画12年連続、そして山寺は21年連続出演。山寺は「20周年でポケモン映画卒業かと思っていましたが、今年も参加することができてほっとしました」と喜び、「愛菜ちゃん演じるラルゴの父親役ということですので、恥ずかしくない父親を目指します!『もう山ちゃんいいよ……』と言われないように、演じ切りたいと思います!!」と意気込んでいる。(編集部・小山美咲)

バラエティー豊かな顔ぶれが集結 - (C) Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C) Pokemon (C) 2018 ピカチュウプロジェクト