Image: Amazon

ライフハッカー[日本版]からの転載

ビジネスパーソンが出張のときに困るのが、スーツのシワ。特に、飛行機に乗る際は、どうしてもシワが入りがちです。

そんなスーツの持ち運びの問題に、みなさんはどう対処していますか?

もし問題が未解決のままなら、ガーメントケースセットを検討してみてはいかがでしょうか。このケースは、スーツ・ネクタイ・シャツをひとまとめにすることができます。

Image: Amazon.co.jp

専用のホルダーにいれて折りたたむため、シワがつきづらく、出張の際に役に立ちます。スーツ、パンツ、シャツの3つの専用ホルダーと専用のバッグがついてきます。

Image: Amazon.co.jp

収納は非常に単純で、専用のホルダーにジャケットを被せて、順番通りにたたむだけ。「スーツをたたむのがめんどくさい」という人でも、これならすぐにできるでしょう。

Image: Amazon.co.jp

そのほか、パンツ専用のホルダーがついていたり。

Image: Amazon.co.jp

シャツ・ネクタイ専用のホルダーも付いています。畳んだものは、専用のバッグにまとめていれられるので、そのまま持ち歩いてもOKですし、スーツケースにいれても大丈夫。そのほか、遠方の冠婚葬祭に参加するときにも使えるでしょう。

折りたたみ方は、Amazonで詳しく紹介されていますので、まずはチェックしてみてはいかがでしょうか。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページご確認ください。

SU-PACK HARD PLUS M スーツ/シャツ/ネクタイを4分の1収納する特許ホルダー キャリーケースに入る世界最小級ガーメントケースセット(スーパック ハードプラスM) All in One 7点セット(Mサイズ)

9,072円



Image: Amazon.co.jp
Source: Amazon.co.jp

(島津健吾)