NHK朝の情報番組『あさイチ』(毎週月~金曜8:15~9:55)のMCが、2日から博多華丸・大吉と近江友里恵アナウンサーに交代し、リニューアル初週(2~6日)8時台(8:15~9:00)の北部九州地区の週平均視聴率は11.7%を記録した。

『あさイチ』キャスターの(左から)博多華丸、近江友里恵アナ、博多大吉

『あさイチ』は、2010年の番組スタート時からV6の井ノ原快彦と有働由美子アナ(当時)がMCを務め、視聴率は同時間帯トップを独走してきたが、この4月から、華丸・大吉&近江アナにバトンタッチ。

リニューア初週の関東地区の週平均視聴率(8時台)は10.2%だったが、福岡出身の華丸・大吉の地元である北部九州地区は、初回の4月2日が11.8%、3日が12.7%、4日が12.5%、5日が10.5%、6日が11.0%となり、週平均で11.7%だった。

なお、井ノ原&有働コンビの最終週(3月26~30日)8時台(8:15~8:55)北部九州地区の週平均視聴率は12.5%。特に、3月29日は15.5%、華丸・大吉らが"引き継ぎ"でゲスト出演した最終日の同30日は17.1%と、平日朝の番組としては異例の高視聴率を記録している。

画像提供:マイナビニュース