2018年内にバンダイナムコエンターテインメントから発売予定のPlayStation 4ソフトONE PIECE WORLD SEEKER」。
 本作は,「ONE PIECE原作連載20周年のゲームプロジェクトDAWN”として発表された“ドラマティックフリーフィールドアクションゲームで,これまで数々の「ONE PIECEゲームを手がけてきたガンバリオンが開発を担当している。
 ゲームオリジナルシーレス世界を,ルフィになりきって縦横尽に駆け巡れ,悪魔の実者同士の戦いも楽しめる。


 本稿では,本作におけるルフィの“覇気”を使ったアクション物語の舞台となる「ジェイルアイランド」,そしてゲームに登場する「サボ」と「ロブ・ルッチ」を紹介する。

リンク「ONE PIECE WORLD SEEKER」公式サイト


 本作でルフィは,ゴムゴムの実のだけでなく,“覇気”を使ったさまざまなアクションを行える。今回は,覇気の中から「武装色」「見聞色」を使っているシーンを,画面写真で紹介する。ゴムゴムの実のを使ったアクションは,「こちら」の記事を参照してほしい。




 本作の舞台となるのは,新世界にあるジェイルアイランド」。かつては美しい鉱石が鉱山から採掘されることから「ジュエルアイランド」と呼ばれていたが,豊富な資を狙う者達の侵略により,民達は傷ついていた。


 その後,世界政府の介入で平和が訪れたように見えたが,民達の「科学を信じる者」と「自然する者」という“違える意思”から小さな“闇”が生まれ,全体を包み込んでいく。


 また,現在には,軍だけでなく海賊世界政府の諜報機関サイファーポール(CP)まで潜入しているという状況だ。




 公式サイト「こちら」に掲載されているように,には鉱山,農地や市場だけでなく,軍の拠点や「放送」,海賊などが集まる「ならず者の町」などが存在する。


 麦わらの一味も,宝や危険の匂いを嗅ぎつけてに上陸するが,なぜかルフィ1人がに降り立つとのこと。


 そして本作には,ルフィ義兄弟革命軍参謀総長の「サボ」,サイファーポールの「ロブ・ルッチ」なども登場する。サボとはの闇を暴くために協するそうだが,詳細は今のところ不明。ロブ・ルッチは,その装からCP-0(サイファーポールイージスゼロ)所属であると思われるが,仮面を付けていない理由や,ルフィの“強敵”として登場する以外,ゲーム内での役どころは不明だ。


リンク「ONE PIECE WORLD SEEKER」公式サイト

※画面は開発中のものです

―――――――――――――――――――――――――――――
記事URLhttp://www.4gamer.net/games/404/G040424/20180327036/
→この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)
―――――――――――――――――――――――――――――
関連タイトル
PS4 ONE PIECE WORLD SEEKER

―――――――――――――――――――――――――――――
©尾田栄一郎集英社フジテレビ東映アニメーション
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2018 Aetas, Inc. All rights reserved.

PS4「ONE PIECE WORLD SEEKER」に登場するサボとロブ・ルッチ,“覇気”を使ったルフィのアクション,舞台となる“監獄島”を紹介