【元記事をASCII.jpで読む】

 Anybleは4月2日、企業の在庫として眠っている計測器・測定器を、法人間で売買およびレンタルができるプラットフォーム「Ekuipp」(エクイップ)β版を公開した。

 貸す側は、計測器・測定器を売却、賃貸することで新たな収益を得ることができる。また借りる側は、従来の販売会社やレンタル会社から購入/レンタルするよりも、コストを抑えられるという。

 商品の配送方法として、直接手渡しをすることも可能。出品企業の住所もGoogle Mapで簡単に確認できる。さらに、購入やレンタルを決定する前に、出品企業にEkuippのプラットフォーム上でメッセージのやりとりもできるとしている。

倉庫に眠る計測器・測定器を売買・レンタルできる「Ekuipp」β版