■ イベント限定の特典がもらえる!

500 TYPE EVA Caféと500 TYPE EVA SHOPの店頭には、「500 TYPE EVA」の運行終了までカウントダウンボードが設置される

3月24日~5月31日(木)、福岡県福岡市で博多駅周辺を巡るイベント「ありがとう500 TYPE EVA博多駅エヴァンゲリオンスタンプラリー」を開催中。5月13日(日)に運行を終了する、山陽新幹線こだま号「500 TYPE EVA」のラストランを記念したスタンプラリーだ。

参加方法は、対象の店舗でEVA関連商品等を購入し、スタンプラリーの台紙を手に入れるところからスタート。博多駅改札内と改札外にある5か所のラリーポイントでスタンプを押印しながら、コンプリートを目指す。すべてのスタンプを集めると、新幹線とエヴァンゲリオンのコラボキャラクター「洞木三姉妹」がデザインされた特製ポストカードと、「500 TYPE EVA」特製コースターがプレゼントされる。

ラリーポイントには、「500 TYPE EVA」オリジナルメニューを展開する500 TYPE EVA Caféや、オリジナルアイテムとエヴァンゲリオン関連グッズを販売する500 TYPE EVA SHOPがラインアップ。2店舗とも「500 TYPE EVA」の運行終了にともない、5月31日(木)で営業を終了するので、この機会にぜひ立ち寄ってみたい。

「500 TYPE EVA」の最後を飾るイベントに参加してみては。

■ 春の花を満喫できるイベント

博多駅から電車で約40分の場所にある海の中道海浜公園では、春の花を楽しめる「海の中道フラワーピクニック」を5月6日(日)まで開催中。チューリップやネモフィラなど、約1000種300万本の花が咲き誇る、春ならではのイベントにも足を運んでみよう。(東京ウォーカー(全国版))

スタンプを集めるとゲットできる特製ポストカード