女優の髙橋ひかるさんが8日、東京 台場 MEGA WEBで行われた「東京湾岸交通安全のつどい」に出席し、東京湾岸警察署の一日警察署長に就任した。

これは春の交通安全運動に伴い、広く国民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣づけることを目的として行われる「交通安全のつどい」となり、髙橋さんはグレーの制服に身をつつみ、「なかなか着ることができない制服で、憧れていたので背すじがのびる思いで光栄です。いつか制服を着る役柄を演じてみたいです」と語った。

また「車の運転に憧れが強く、免許が取れたら家族を乗せて横浜や鎌倉にドライブしたい!」と話し笑顔を見せていた。

式典では一日警察署長の委託状も交付され、トークショーや交通安全◯×クイズを行なった。

髙橋さんは2014年に開催された『第14回全日本国民的美少女コンテスト』でグランプリを受賞し、現在16歳。連続ドラマ『パフェちっく!』(FODプレミアム)で初の主演を務めている(毎週土曜日 0時~ 配信中)。

髙橋ひかる