赤ちゃん親御さんから夜泣きに対するソリューションを提供する株式会社マザースマイル(日本本社:東京都港区南麻布三丁目20番1号麻布グリーンテラス 代表取締役:朴貞雨 以下「マザースマイル」)はこのたび、2008年オーストラリアシドニーから生まれ世界中1,000万個以上売れたミリオンセラーおくるみブランドのLOVE TO DREAM 「スワドルアップ」の直販売代理店として4日9日(月)から日本市場で本格ローンチいたします。
 保育/幼児睡眠分野に新しい風を吹き込み、オーストラリア、そして世界中の親御さんが赤ちゃんを寝かす方法を変えました。オーストラリア発の新機軸を打ち出し、赤ちゃんが夜泣きをしなくなり、今より長く良質な眠りを楽しみ、親御さんには家庭生活のバランスを取り戻すことができるよう、安全で簡単な睡眠サイクルを定着することを目指します。

【商品概要】

新米パパや新米ママ、新生児や幼児の「安眠をシンプルに」がテーマのLOVE TO DREAM「スワドルアップ」は赤ちゃんの原始的な本能を考慮してデザインされた商品です。LOVE TO DREAM「スワドルアップ」は赤ちゃん夜泣きの対策商品として、オーストラリアで売り上げNo.1となり、幼児睡眠カテゴリーにおいて最も多くの賞を受賞。世界43カ国で売られ、これまで42の産業&顧客アワードで受賞しています。

【商品特徴】
<鎮静と安定の効果>
赤ちゃんの夜泣きの原因は、はっきりとは分かっておらず、時と場合によることや個人差があると言われてます。不安や興奮して寝付けない、眠り方がわからないといった不快症状のほかに、睡眠サイクルの乱れ、刺激やストレスなどが原因と考えられています。

一方、指しゃぶりは、赤ちゃんが疲れたり、何か不満がある時、または体に異常があったり、歯が生えてくる時によくみられます。したがって、赤ちゃんの親指は、自ら気持ちを落ち着かせる方法と、感情を調節する重要な経験をする機会を提供してくれます。※1
「スワドルアップ」を着用して両手をバンザイした状態の赤ちゃんはいつでも自由に手を口に持っていくことができるため、赤ちゃんのストレス減少により、夜泣きしなくなることで、いつでも自ら心を落ち着かせることができます。

<健康上のメリット>
早産の赤ちゃんがスワドルを着用した結果、神経根の発達が増加した上、生理的な問題の減少、動的組織の改善および自ら調節をする能力が発達していることが確認できました。※2
※1出典:West Valley Paediatric Dentistry, serving the western region of Phoenix, Arizona 2008
※2出典:“Swaddling: A Systematic Review” Paediatrics Volume 120 Number 4, Oct, 2007

【開発エピソード】
 創業者Hana Krawchukさんは、子供が生まれて18ヶ月もの間、深刻な睡眠不足に悩んでいました。寝不足と息子を従来のおくるみでぐるぐる巻きにするという発想にストレスを感じていたHana Krawchukさんは、世のママやパパが赤ちゃんを安全に、かつ赤ちゃんの自然なポーズのままくるめる簡単な方法を思いつき、子供が横になっているときに“万歳(バンザイ)”しているような感覚で両手を自由に使えるようにデザインされたこのおくるみを「Swaddle UP(万歳)」を開発致しました。

■受賞履歴
・2017 Westpac Businesses of Tomorrow Award
:オーストラリアの未来に影響を与える国内20のビジネスに授与
・2017 Telstra Business Awards, Australian Small Business of the Year
:オーストラリアで最も歴史がある名誉なビジネスアワード

■購買について
「スワドルアップ」は現在ヤフー、アマゾン、ホームページ(http://www.mothersmile.co.jp/)から購入しすることができます。
メール :mothersmilecompany@gmail.com
電話  :03-68598518
Fax  :03-6859-8401

■「マザースマイル」会社概要
社名 :株式会社マザースマイル(http://www.mothersmile.co.jp/)
設立  :2017年4月
所在地 :東京都港区南麻布三丁目20番1号麻布グリーンテラス
代表者 :代表取締役 朴貞雨

配信元企業:株式会社マザースマイル

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ