【新木優子・渡邉理佐/モデルプレス=4月9日】女優の新木優子が9日、自身のInstagramにて8日に東京・武蔵野の森総合スポーツプラザのメインアリーナで行われた、欅坂46のデビュー2周年記念ワンマン公演「2nd YEAR ANNIVERSARY LIVE(セカンドイヤー アニバーサリーライブ)」に訪れたことを報告した。

【欅坂46・デビュー2周年記念ライブレポート】平手友梨奈が欠席…全メンバーの覚悟、キャプテン菅井友香の「僕は嫌だ」に衝撃<約2時間30分・全24曲セットリスト>

新木は「昨日やっと欅坂46のライブに行けました!!」と念願だったことを明かし、「楽しくて楽しくて始まりから終わりまであっという間のライブで、かっこよすぎる圧巻のパフォーマンス、メッセージの詰まった楽曲には思わずグッと涙してしまったり、、会場がふわっと笑顔になる可愛い楽曲も詰まった本当に素敵なライブで行けてよかったなぁ」と興奮いっぱいに感想をつづった。

続けて「りっちゃんのセンターがとにかくかっこよかった、、3日間本当にお疲れ様でした」と平手友梨奈と志田愛佳が欠席となった為、「避雷針」「月曜日の朝、スカートを切られた」などの楽曲でセンターを務めた渡邉を絶賛。渡邉と撮った2ショット写真を複数披露した。

2人は共に雑誌「non-no」で専属モデルを務めており、新木は渡邉の先輩にあたる。写真では先輩である新木が訪れたことに、渡邉は感動したのか思わず涙を流しており、新木はそんな渡邊を優しく慰めている。

◆新木優子&渡邉理佐の2ショットに絶賛の声殺到

コメント欄には「最高に美しい2ショット」「優子ちゃん観に行ってたんだね!」「可愛いが溢れてる」「りっちゃん&優子ちゃんなんて嬉しすぎるどっちも大好き」「理佐ちゃん泣いてる~」「レアショットだ…永久保存版」「天使が2人いるよ~」「めちゃくちゃ尊い」など絶賛の声が多数寄せられた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
新木優子・渡邉理佐 (C)モデルプレス