女優ケイト・ハドソンが現地時間6日、交際中の日系ミュージシャン、ダニー・フジカワとの間に女児を妊娠したことを自身のインスタグラムで発表した。ケイトには2人の息子がおり、女児は3人目の子供となる。

【写真】「ケイト・ハドソン」フォトギャラリー

 ケイトはSNSからしばらく遠ざかっていた理由として、これまでになく重いつわりに悩まされていたためと明かしている。「私たちは妊娠したことを出来るだけ長く隠しておくのに必死だったけど、もう分かるほどになってしまった!」とケイト。「隠し通すのもかなり難しくなったし、正直に明かすより隠しておくほうが疲れるものね! 子供たち、ダニー、私、そして家族のみんなが大興奮している。女の子が生まれる予定よ」とハートマークとともに報告している。出産予定日などは不明だ。

 投稿動画の中では子供たちとダニーと並び、はてなマークが描かれた大きな黒い風船を持っているケイト。一斉に風船を割ると、中からピンクの風船が飛び出し、赤ちゃんが女の子であることを周囲にいた友人や家族に知らせている。ケイトの言う通り、みんな歓声を上げて大興奮している。すごい喜びようだ。

 ケイトとダニーは昨年12月に交際1周年を迎えた。ダニーはケイトの親友の義弟で、ケイトが23歳の時からの知り合いだったが、2016年12月、二人でハイキングに行ったのをきっかけに交際に発展したという。

 ケイトには前夫でロックバンド「ブラック・クロウズ」のフロントマン、クリス・ロビンソンとの間に現在14歳になるライダーくん、元婚約者でロックバンド「ミューズ」のフロントマン、マシュー・ベラミーとの間に現在6歳になるビンガムくんがいる。
恋人ダニー・フジカワ(左)との女児を妊娠したケイト・ハドソン(C)AFLO