Appleが求人情報サイト「マイナビ」にて、大阪駅周辺で働けるスタッフの募集をしていることがわかりました。2018年開店予定の第3のApple Storeは、大阪・梅田にできる可能性が浮上しています

大阪駅周辺エリアで働けるスタッフを募集開始

Appleは、公式サイトで2018年内に3つのApple Storeを開店すると予告しています。
 
1つ目は2018年4月7日に開店したApple 新宿、2つ目は京都の大型商業施設「京都ゼロゲート」もしくは「京都経済センター(仮)」に建設が濃厚と噂されているApple 京都で、3店舗目に関してはベールに包まれていました。
 
しかし本日、求人情報サイト「マイナビ」にて、勤務地を「大阪駅周辺エリア」とした新たな求人募集をしていることが分かり、3店舗目は「大阪駅周辺」にできる可能性が浮上しています。
 
Apple Store大阪の募集
 
なお(1)の 京都駅周辺エリアの求人はApple 京都の募集、(2)のなんば・日本橋・道頓堀周辺エリアの求人は既存店のApple 心斎橋の募集であると思われます。
 
ちなみに、Apple Japanの「採用ページ」では勤務地「大阪府・心斎橋」に関してはスタッフ募集があるものの、「大阪府・大阪」に限定すると募集職種欄が空欄となっているので、今回の新規募集が必ずしもApple Storeでの募集であるとは明言できません。
 
Apple採用情報大阪

現時点で東京は4店舗、大阪は1店舗

Appleは現在リニューアル中のApple 渋谷を含めて、東京に4つのApple Storeを出店しています。
 
それに対して第2の都市である「大阪」にはApple 心斎橋の1店舗のみなので、大阪に2店舗目ができてもなんら不思議ではありません。
 
2018年開店予定の第3のApple Storeは大阪・梅田になるのか、引き続き注視していきたいと思います。
 
 
Source:iをありがとう via マイナビバイト,Apple
(kotobaya)

2018年開店予定の第3のApple Storeは大阪の可能性