無料デジタル放送<i-dio>のフラッグシップチャンネル「TS ONE」で放送中の『BUZZ FLAG』4月のラインナップが決定した。

 『BUZZ FLAG』は、新譜リリースやライブ開催にあわせて1アーティストの楽曲を、ライブのセットリストを彷彿とさせる選曲で2時間たっぷりお届けする番組。今月はBTS(防弾少年団)、Mrs. GREEN APPLE、SHINee、KAT-TUNの4組の楽曲をオンエアする。

 4月7日は、BTS(防弾少年団)を約7ヶ月ぶりに大特集。昨年10月には初めての2大ドーム公演を成功させ、4月4日には、待望の日本オリジナルアルバム『FACE YOURSELF』をリリース。これまでの大ヒットシングル「血、汗、涙」「Not Today」「Spring Day」「MIC Drop」や、アルバム新録にもなっている“The Chainsmokers”との共作「Best Of Me」と「Go Go」のJapanese ver.、日本のみの新曲もオンエア。さらに、抽選で3名様に、最新アルバムのポスターをプレゼントする企画も予定している。

 4月14日は、Mrs. GREEN APPLEをフィーチャー。3rdアルバム『ENSEMBLE』リリースに先駆けて、同アルバムから厳選した楽曲はもちろん、これまでにリリースされたアルバムやシングルからもオンエア。全国ツアーへ向けての予習になること間違いなしの2時間となる。

 4月21日は、日本活動の集大成となるベスト・アルバム『SHINee THE BEST FROM NOW ON』をリリースするSHINeeを特集。デビュー曲「Replay」から、SHINeeメンバー全員でレコーディングした新曲「From Now On」まで、彼らのこれまでの歴史を、彼らの音楽で辿る、特別セットリストと高音質で2時間たっぷりとお届けする。

 4月28日は、今年再始動を発表したKAT-TUNをピックアップ。番組では、ホームグラウンドである東京ドームでの再始動ライブ【KAT-TUN LIVE 2018 UNION】のセットリストを一部再現。ライブに行く人はその感想を、行けない人は妄想で……ハイフンみんなで楽曲やライブの思い出をつぶやいて番組に参加することで、当日の熱気も蘇るかもしれない。

 なお、視聴アプリ「TS PLAY」上ではオンエア曲のジャケット写真や紹介文がテキスト表示されるほか、ワンタップ操作でSNS投稿が可能で、「♯BUZZFLAG」のハッシュタグを使って楽曲やプレイリストの感想を投稿、共有しながら番組を楽しめる。