ポルカドットスティングレイが、メジャーデビュー1stアルバム『全知全』を引っさげ、バンド史上過去最大規模となった【ポルカドットスティングレイ 2018 TOUR 全知全】の追加演であり、本ツアー最終演を、2018年4月7日 Zepp DiverCity Tokyoにて開催した。

ポルカドットスティングレイ ライブ写真(全7枚)

 TOUR演のチケットが一般発売と同時に即日売し、プラチナチケットとなっていた本演は終始オーディエンスの熱気が溢れ、開演前から今回のTOURにまだ参加出来ていなかっただろう人々が静かに始まりを待っていた。心待ちにしていたファンを殴りつけるようにライブは「テレキャスター・ストライプ」から始まり、1曲から大合唱で幕を開けたと思いきや、ベーススラップがオーディエンスを小気味良く体を揺らせる「BLUE」。自身のバンド名を曲名にし、楽器隊のソロで魅了させる「ポルカドットスティングレイ」など、スピード感溢れる展開に会場内も奮度が増すばかり。攻めまくった挙句じっくりと、そしてしっとりと聴かせる中盤は、実は彼らの頂とも言えるジャジービートを披露。(vo,g)の変幻自在の歌に負けんとばかりにファンがついてくる攻防戦はあっという間にステージも後半へ。

 「SAY YESマン」と称するキャラクターが、オーディエンスが1秒でわかる曲の楽しみ方をが手がけたイラストで客席へ向かって提示し、一にして会場全体が大で埋め尽くされる「顔も覚えてない」。イントロで圧倒される「シンクロニシカ」はフェスでもおなじみの曲。更にこれだけでは終わらすまいと、来5月9日に発売される2ndミニアルバム『一大事』に収録され、オンエア解禁以降ファンの間で人気を博していた「少女のつづき」をライブ初披露し、再び会場のボルテージアップ。そこから「レム」、「エレクトリック・パブリック」と畳み掛け、本編は幕を閉じた。

 アンコール前にはウエムラ(b)とミツヤスdr)による茶番とも言えるツアー恒例物販紹介コーナーで和やかな雰囲気を作り出した矢先、アンコール1曲として披露されたのは“1、2、3、4!”とカウントして始まる「ICHIDAIJI」。この楽曲は「テレキャスター・ストライプ」に続くキャッチーコミカルな展開が先日YouTube開されたMV先行でファンに認知されている次作リリースリード曲。さらに続くアンコール、続いては演前日よりSNSで振付をファンに提示し、まだ音でも一度も楽曲を聴いたことがない観客全員メンバーSAY YESマンの見よう見まねで踊りだす「半泣き黒猫団のテーマ」を『一大事』から初披露。ただただ大を出して盛り上がれるこの楽曲は、Twitterファンに呼びかけ歌詞として使用するワードを募集した楽曲なだけに、まさに自分の投稿が採用された、と歓喜するファンの姿も。最後はアルバム『全知全』から「ショートショート」をパフォーマンスし、ポルカドットスティングレイ過去最大規模の全ツアーは幕を閉じた。


セットリスト
ポルカドットスティングレイ 2018 TOUR 全知全
ポルフェス28#全知全ワンマン” 追加Zepp DiverCity Tokyo
01.テレキャスター・ストライプ
02.BLUE
03.ポルカドットスティングレイ
04.ミドリ
05.明けのオレンジ
06.人魚
07.極楽
08.フレミング
09.ジェットラグ
10.サレンダー
11.顔も覚えてない
12.シンクロニシ
13.少女のつづき(新曲・初披露)
14.レム
15.エレクトリック・パブリック
EN1.ICHIDAIJI (新曲)
EN2.半泣き黒猫団のテーマ(新曲・初披露)
EN3.ショートショート

Photo by AZUSA TAKADA


リリース情報
ミニアルバム『一大事』
2018/5/9 RELEASE
<初回生産限定盤 あなたをつつむパック> PDCS-1923 3,300円(tax in.) ※予約受付期間終了
<初回生産限定盤 まけられないたたかいパック> UMCK-9998 2,500円(tax in.)
<通常盤> UMCK-1623 1,800円(tax in.)
http://polkadotstingray-official.jimdo.com/

ライブ情報
ポルカドットスティングレイ ポルフェス29 一大事 ワンマン】
2018年6月26日(火)EX THEATER ROPPONGI

ポルカドットスティングレイICHIDAIJI」MV
https://www.youtube.com/watch?v=WJW7kS9AAI4

ポルカドットスティングレイ「負けられない戦い」予告ムービー
https://www.youtube.com/watch?v=KdOhXjNW_cQ

ポルカドットスティングレイ 『全知全能』ツアー完走! 無駄に量の多い茶番パートが気になる新作ミニAL付属DVD予告ムービー公開