2018年4月8日(日曜日)21:30ごろ、東京都JR五反田駅前にある飲食店が複数入ったビルから出火し、周囲が騒然。10分ほどで消防車パトカー、そして救急車が到着し、大騒ぎとなった。

・数の飲食店が営業
出火したのはJR五反田駅前のプラグマGタワー2階の飲食店とされている。ここでは複数の飲食店が営業しており、「金子カレー」や「寿司がし日本一」などの人気店も入っている。

・問題なのはから立ち上る煙
出火から消防車が訪れるまで、野外から火をにすることはなく、モクモクと煙だけがから立ち上っていた。火が店内すべてに広がっているわけではないようだが、問題なのはから立ち上る煙だ。





ホーム全体が煙に包まれる事態
このビルルの隣にはホームがあり、ホーム全体が煙に包まれるという事態に発展。駅員が火に気がついていないのか、電車は止まることなく煙に包まれたホームに突っ込むように走っていた。火事のようすを見ていた周囲の飲食店店員は「あれは電車止めないと危ない。煙がまで届いて危険な状態だ」と話していた。

警察歩行者に注意喚起
この火事により負傷者がいたかどうかは不明だが、救急車は担架を用意して待機。火事の規模が大きくなる可性があるため、警察歩行者に注意喚起をしていた。

もっと詳しく読む: JR五反田駅前で飲食店ビルが火事 / 2階飲食店から出火か「煙が駅まで届いて危険な状態」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/04/08/gotanda-kaji/