テレビアニメ「ブラッククローバー」の新オープニングテーマをビッケブランカ、新エンディングテーマEMPiREが担当することが決定した。

【大きな画像をもっと見る】

ブラッククローバー」は「週刊少年ジャンプ」で連載中の人マンガ原作としたファンタジー。生まれつき一切魔法が使えない主人公アスタと天才的な魔を持つ幼なじみのユノが、世界を救う魔道士の頂点“魔法”をす姿が描かれる。

ビッケブランカ原作を読破し、「勢いをもってストーリーに入っていけるような曲」としてオープニングテーマBlack Rover」を制作。この曲はビッケブランカ4月18日に発表するシングル「ウララ」にカップリング曲として収められる。

またEMPiREは「持たざる者がもがいて努をする」という内容の歌詞が印的な新曲「Black to the dreamlight」をエンディングテーマとして提供。同曲は作詞beat mints boyz、作曲ケンタ編曲SCRAMBLESが担当しており、4月11日リリースEMPiREメジャー1stフルアルバム「THE EMPiRE STRiKES START!!」に収録される。

なお新オープニングテーマおよびエンディングテーマ4月17日(火)よりオンエアされる。

テレビアニメ「ブラッククローバー」ビジュアル (c)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会