東急百貨店東横店は5月3日~8日、東急百貨店東横店×エル・グルメ「渋谷パンマルシェ」を西館8階催物場で開催する。営業時間は10時~21時(最終日は18時閉場)。

同フェアでは期間中、食パン専門店の食パンをはじめ、なかなか手に入らない限定パンなどが登場する。会場内で食べられるできたてのおかずパンや、パンと一緒に楽しみたいワインやチーズも販売。パンとの組み合わせを考えた雑貨などのパン友(ぱんとも)を扱う店舗も含め、約30店舗が出店予定とのこと。

パンドサンジュ(大阪府)では、デザイナー出身のパン職人が考案したとび箱型の食パン「とびばこパン」(税込443円)を販売。大阪・鶴橋に本店を持つ食パン専門店LeBRESSOは、耳までしっとりやわらかく、かむほどに独特の旨みが出る「レブレッソブレッド1.5斤」(税込650円)を販売する。

満寿屋商店(北海道)は、北海道十勝産の小麦だけを使用した「とろーりチーズパン」(税込381円)を実演販売する。5種のチーズを独自にブレンドした焼きたてのパンは、イートコーナーで食べることができる。

おかずケーキ カヴァン(駒沢大学駅)が実演販売する「スペシャル」(税込486円)は、キューブ型の生地にタイ料理のガパオ風のおかずを詰め込んだ「おかずケーキ」。同フェアだけの限定販売になるという。

スローウォーターカフェ(宮崎県)では、自宅でパンを楽しむのに欠かせない雑貨を販売。「器としても活躍するウッドボード」(各5,800円)は、作家の石山和美さんがつくる一点ものであるとのこと。

また、雑誌「ELLE gourmet」ともコラボレーションし、同誌が作るおしゃれなリーフレットや撮影スポットも設置するという。

※価格はすべて税込
(フォルサ)

画像提供:マイナビニュース