ネスレ日本株式会社 ネスレ ピュリナ ペットケア(本社:兵庫県神戸市、カンパニープレジデント:ポール サバント、以下「ネスレ ピュリナ」)は、保護された猫(以下「保護猫」)」のためにバス車両を全面的に改装した 「ネコのバス」を活用した保護猫の譲渡会を、株式会社ネコリパブリック(以下「ネコリパブリック」)と共同で、4月14日(土)~15日(日)に「ネスカフェ 三宮」前にて開催します。
ネスレ ピュリナは、ペットフードを製造・販売するだけでなく、ペットに関わる社会的な問題解決につながる取り組みなどを通じ、ペットフードカンパニーから真のペットケアカンパニーに発展することを目指しています。今後は、ネコリパブリックと共同で運用を開始する「ネコのバス」を活用した譲渡会を神戸・三宮を皮切りに開催し、猫ブームの影で社会的な問題になっている猫の殺処分問題の解決をサポートするため、保護猫と身近に出会い、交流することができる場を提供します。

バス車両を全面的に改装しネコのバスを保護猫との出会い・交流の場に
「ネコのバス」の外観は猫をモチーフにしたユニークなデザインとなっており、冷暖房を完備した車内は、猫カフェのように猫も人もゆったりとくつろぐことができる、おしゃれな空間となっています。「ネコのバス」を活用した譲渡会を、多くの人が集まる市街地などの身近な場所で開催することにより、多くの方に保護猫について知っていただき、またそのかわいさや命の温もりを感じていただくことで、保護猫の認知の向上や譲渡の促進を目指してまいります。

「ネコのバス 猫カフェみたいな譲渡会」概要
開催期間中、「ネスカフェ 三宮」前に停留する「ネコのバス」の車内では、新しい家族を探す猫たちと対面することができ、気になる猫がいる場合は、お試し飼育期間である「トライアル」に向けた面談にそのまま進んでいただけます。
なお、譲渡会へご参加いただく方に「ネコのバス」乗車券としてご購入いただくオリジナルデザインの「キットカット」の売上金は、「ネコのバス」による譲渡会を継続的に実施していくための運用資金として活用されます。

◆正式名称:「ネコのバス 猫カフェみたいな譲渡会」
◆場所:「ネスカフェ 三宮」 前 (所在地:神戸市中央区御幸通 7-1-15)
◆期間:2018年4月14日(土)~4月15日(日) 12時から15時 (最終受付:14時40分)
※「ネコのバス」車内で猫と対面できる時間は1回あたり20分となります。
◆利用条件
- 譲渡会にご参加いただく方は、バス乗車前に5分程度のセミナーを受講していただきます。
- 譲渡会にご参加いただくには、「ネコのバス」乗車券となるオリジナルデザインの「キットカット」(税込500円)をご購入いただくことが必要です。
保護猫が里親へ譲渡されるまでの流れ
(1)アンケートへの回答
引き取りたい猫がいる場合、その場でスタッフにお申し出いただき、面談前の簡単なアンケートにご回答いただきます。
(2)面談
保護猫譲渡コーディネーター立ち会いのもと、譲渡トライアル期間に向けての猫の保護主との面談を、原則として譲渡会当日に行います。ここでは譲受け希望者の方のお宅が猫を迎え入れることができる住環境であるかなどを確認します。
(3)譲渡トライアル期間
保護主と譲受け希望者双方がトライアル期間に進むことに合意できましたら、後日、保護主がご希望の猫を譲受け希望者のお宅にお連れします。その際、猫を迎え入れる体制が整っているか、簡単に譲受け希望者の方の住環境を確認します。なお、2週間のトライアル期間中、譲受け希望者は保護主に猫の状態を報告する必要があります。
(4)正式譲渡
トライアル期間を終了する際に、保護主は譲受け希望者に保護猫を迎え入れるかどうかの最終確認を行い、両者が合意できれば正式譲渡となります。正式譲渡後も保護主は定期的に猫の状態を確認するため、譲受け者に連絡を取ります。

以上

参考資料
■ネスレ ピュリナ ペットケア
ネスレ ピュリナ ペットケアは、ペットケアのグローバルリーディングカンパニーとして、世界中で幅広いペットケア製品やサービスを展開しています。
【日本国内で展開する製品ラインナップ】
キャットフード:プロプラン/ピュリナ ワン/モンプチ/フィリックス/フリスキー/味キラリ
ドッグフード:プロプラン/ピュリナ ワン

■ネコリパブリック
「2022年2月22日までに、日本の猫の殺処分ゼロに!」をスローガンに掲げ、地域の保護猫団体と協力して、保護された猫の里親探しを行いながら、猫とのおしゃれで素敵なライフスタイルを提案し、ビジネスとしても「自走」できることを目指す新しいスタイルの「自走型保護猫カフェ」を運営しています。

■神戸市 人と猫との共生推進協議会
人と猫が共生できるまちづくりの観点から、野良猫の繁殖制限や譲渡の推進に関する施策などを定めた「神戸市人と猫との共生に関する条例」が平成29年4月に施行され、その推進主体として(公社)神戸市獣医師会やNPO、地域団体等の構成団体よって運営されています。ネスレ ピュリナは2017年9月に構成団体として正式に加入しました。

配信元企業:ネスレ日本株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ