ヒット医療ドラマグレイズアナトミー』シーズン14に、ジャスティンチェンバース演じるアレックス過去に複雑な関係にあった人物が登場することが分かった。Entertainment Weeklyが報じている。

【関連記事】『グレイズ・アナトミー』のレギュラー2人が降板!理由はあの人の昇給!?

シーズン14にカムバックを果たすのは、シーズン6を最後にシリーズに別れを告げていたサラ・アッターバック演じる看護師オリビア彼女アレックスジョージ(T・R・ナイト)の双方と関係を持ち、シーズン1ではアレックスから感染した梅毒ジョージに移してしまうという出来事が。そして、シーズン2ではアレックスオリビアベッドインしているところを、当時の人イジー(キャサリンハイグル)に見つかってトラブルに発展する展開となっていた。

アレックスにとって複雑な関係にあったオリビアは、幼い息子を連れて彼の前に姿を現すとのこと。どうやら彼女の存在が、最近やっと落ち着いていたアレックスジョー(カミーラ・ラディントン)の関係をかき乱すことになるようだ。

サラは『グレイズアナトミー』を一旦去った後は、コメディドラマReception(原題)』にレギュラー出演したほか、人気犯罪ドラマNCIS ~ネイビー犯罪班』や『The Mysteries of Laura(原題)』などにゲストとして登場していた。

日本でも先日からWOWOWライムにてスタートしたシーズン14は、ABCにて毎週木曜20:00より放送中。サラが再登場する第21話は4月26日に放送予定。(海外ドラマNAVI

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『グレイズアナトミー』
(C) ABC Studios