4月8日(日)にお台場で開催された「お台場痛車天国2018」。広大な会場に1000台もの痛車が集まった同イベントの模様を一挙に紹介しよう。

【写真特集】お台場痛車天国2018・痛車コレクション

痛車の展示だけでなく、それらを背景にしつつのコスプレ写真撮影や、多数のアイドルが出演するステージイベントも実施。さらには、さまざまな飲食店のテントも立ち並び、賑やかな雰囲気となった今回の「痛車天国」。痛車オーナーファンはもちろん、カメラマンやアイドルファンも大勢駆けつけ、会場内はどのエリアも終日大盛り上がりに。

展示中の痛車デザインを見てみると、「ガールズ&パンツァー」や「ラブライブ!サンシャイン!!」、「マクロスΔ(デルタ)」「らき☆すた」といった人気アニメから、「艦隊これくしょん -艦これ-」、「Fate/Grand Order」、「BanG Dream!」をはじめとした大ヒットゲームまで、実に多

なかには、キャラクターぬいぐるみをずらりと並べたり、背面にディスプレイを取り付けて、映像が見られる仕様になっている痛車もあり、それらを見ながら、参加者同士が好きなアニメゲームの話で盛り上がっている姿も各所で見られた。

リポート第2弾では、会場で見つけた美人コスプレイヤーを大特集予定!そちらもお見逃しなく!(東京ウォーカー(全版)・ソムタム田井)

「ガールズ&パンツァー」をはじめ、さまざまな人気アニメの痛車が集結!