ジェットスター成田山の10年に1度の御開帳にあわせて、キャンペーンを開催。同社の搭乗券を成田表参道の対店舗で提示すると、特典を受けることができるとしています。

地元との連携により、地域活性化と成田路線の利用促進を図る

LCCジェットスター・ジャパン2018年4月9日)、10年に1度の成田山の御開帳にあわせたキャンペーンジェットスターで行く、成田山開基1080年祭 記念大開帳キャンペーン」を開催すると発表しました。

キャンペーンは、4月28日(土)から5月28日()までの御開帳期間に実施。ジェットスターの搭乗券を成田表参道の対店舗で提示すると、様々な特典を受けられるとしています。

2012年に運航を開始したジェットスター・ジャパンは、成田空港が拠点です。初めて御開帳シーズンを迎えるにあたって、同社の飛行機成田を訪れた人たちに「お得で楽しい経験をして欲しい」との思いを込めて、同キャンペーンを実施。また、地元成田とより強く連携することにより、成田発着路線の利用をさらに促進し、地域の活性化に貢献していきたいといいます。

なお、特典対店舗には「キャンペーン特典提供店」の印がついているとのことです。

【写真】「キャンペーン特典提供店」の目印

ジェットスター・ジャパンが「ジェットスターで行く、成田山開基1080年祭 記念大開帳キャンペーン」を開催(画像:ジェットスター・ジャパン)。