8日に榎本喜八に並ぶ通算2161試合出場を達成

 ロッテの福浦和也内野手は8日、東京ドームでの日本ハム戦で榎本喜八氏に並び球団最多となる通算2161試合出場を達成した。そこで、ロッテは10日西武戦以降の試合で球団新記録を達成した際、達成翌日の午前10時よりマリーンズオンラインストアにて記念のグッズを販売開始すると発表した。

 発売されるのは、アクリルキーホルダー(750円)、Tシャツ(3200円、S・M・L・XL)、フェイスタオル(1300円)の3点(いずれも税込)。

 福浦は「高校を卒業してプロの世界に入ってまさか、こんなに長く野球ができるとは思ってもいませんでした。周囲の皆様への感謝の気持ちしかありません。これからもチームの勝利に貢献できるように試合に出場したいと思います」と記録更新に向けて意気込んだ。(Full-Count編集部)

ロッテが出場試合数で球団新記録を作る福浦グッズを販売(写真はキーホルダー)【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】