4月1日イオンモール畷(大阪府)で「さあ、オトナ咲かせるの装い見つけよう」をテーマに、旬のファッションやコーディネートを披露する「Hello! NAWATE Collection」が1階・のコートで開催された。当日、総合会は関西を中心に活躍するタレントのU.K.こと 雄二朗、そして、アシスタント池田琴弥が務めた。

【写真を見る】第1部でMC二人が着ていた衣装は、Perfect Suit Factory(楠 雄二朗)とform forma(池田琴弥)

■ 専門店のショップスタッフモデルとしてランウェイに登場!

モデルとしてステージに登場したのは、日ごろ店内販売をしているショップスタッフたち。このショップ一押しのファッションアイテムを身に付け、緊した面持ちながらも観客に笑顔で手を振り、デモンストレーションを行った。モデルたちが着用していたファッションは、もちろん、各ショップで購入が可だ。さっそく、こののトレンファッションチェックしてみよう!

アイラインがキレイ柄のキャミワンピース。甘くなりすぎないようシンプルなブルゾンとTシャツを合わせて(1階 LEPSIM)。

この、流行りのギンガムチェックを取り入れ、存在感アピール。同色系でまとめたベーシックなスタイルオレンジ色のローファーでメリハリを(1階 GLOBAL WORK)。

ショート丈のGジャンと、ギンガムチェックのスモッグでカジュアルに。パンプスで女性らしさをアピール(2階 r・p・s)。

今年のトレンカラーイエローを引く鮮やかなイエローを引き立てる、バックリボンポイントのGジャンルーズに着こなして(2階 SpRay PREMIUM)。

AZULオリジナルプリントのチュニックに、ハイウエストワイデニムらしく(1階 AZUL by moussy)。

ゲストモデルとして、インスタラマーの阿部咲季が登場。インナーとのレイヤードも楽しめる透かし編みのニットカーディガンを大人っぽく着こなす(2階 WEGO)。

この人気No1のコーチジャケット色のパーカーを合わせた、王道のきれいめストリートファッション(3階 Comfirm・ILL’s)。

アウターはパタゴニアパンツはグラミチ、バッグはスーリーとアウトドアブランドでまとめたアウトドアファッション(3階 SQUAREFIELD)。

を引く鮮やかなピンクブラウスをあえてデニムとスニーカーに合わせて、カジュアルに(1階 earth musicecology natural store)。

ちびっこたちもモデルとして登場! branchesやBREEZELovetoxic、アプレレクールアミ(3階)の衣装を見ごとに着こなし、会場が大いに沸いた。

第1部は「今ほしいトレンカラー/柄スタイル」、第2部は「これからほしいGWお出かけスタイル」という内容で展開。各回の最後にはじゃんけん大会が行われ、 雄二朗と池田琴弥のサイン入りトートバッグが観覧者にプレゼントされ、最後まで盛り上がった。

紹介したファッションは、イオンモール畷の各ショップで購入が可なので、お気に入りのファッションを見つけたら、足を運んでみて。(関西ウォーカー・惣元美由紀)

軽快な進行で、終始会場を盛り上げた楠 雄二朗と池田琴弥