男性彼女のどんなところに女子力を感じるのでしょうか?彼氏に対して女子力を上手に発揮すれば、今以上に心をグッとつかめるかもしれません。さすが俺の彼女!と思わず言いたくなるような、男性が感動する彼女女子力についてご紹介します。

一言メッセージを添えた差し入れ

「残業が続いていた時期の話。会社でカバンの中を見るとお菓子が入っていました。“同棲中彼女が残業続きのを気遣ってくれたんだ”とそれだけで嬉しかったのですが、お菓子と一緒に“おつかれさま。もうひと頑りだよ!”と書かれたメモが入っていました。一言メッセージおまけは効果倍増です!」(26歳/エンジニア

男性が疲れているときは特に、メモに書かれた一言が心にきます。お菓子を差し入れするなら、仕事の合間に食べやすいこと、少量でおが満たされること、好みのお菓子であることなどを意識しましょう。お菓子以外に栄養ドリンクの差し入れもおすすめです。

友達カップルの前での気遣い

友達カップルダブルデートをしたときに、おしゃれを頑ってくれた彼女の姿にグッときました。普段はメイクも控えめな彼女だけど、“こういうときこそ頑張らないとね!”と気合いを入れてくれたようです。

ダブルデートが終わったあとも、“どこかで○○くんの友達にばったり会うかもしれないし、ちょっとずつメイクとか頑ってみる”と言ってくれました。自分にとってはそのままでも可愛い彼女ですが、ますます自慢の彼女になりました」(28歳/ハウスメーカー勤務)

友達カップルの前で男性を立てるのも大切なこと。おしゃれが苦手な女性でも、男性のために頑る健気な姿は心にグッときます。男性が周りに自慢したくなるような彼女す努を忘れずに!

弱っているときこそ!優しいフォロー

「熱が高くて寝込んだときに、身体が楽になるようにいろいろ工夫してくれた彼女。うちには冷えピタしかなかったけど、“の下と首を冷やすと楽になるよ”とタオルを巻いた保冷材を用意してくれました。他にも、楽に寝られる姿勢を調べてくれたり、着替えを手伝ってくれたり……弱っているときにフォローしてくれる彼女の行動は嬉しいものですね」(31歳/営業)

風邪を引いている男性を看病するときには、男性の立場になって考えることを意識しましょう。“○○くんのために”と世話を焼く彼女の姿を見れば、男性はきっと嬉しい気持ちになります。

あなたの女子力男性を嬉しい気持ちにさせられたら、“こんな彼女と一緒にいられて幸せ”と男性も見直してくれるはず。ご紹介した男性たちのエピソードを参考に、日常に隠れている“女子力を発揮できるシーン”をしっかり見極めて男性の心をつかんでくださいね

カツ編集部)

iStock-492144495 (1)