女は二度決断する
『イングロリアス・バスターズ』『トロイ』などのハリウッド超大作やヨーロッパ作品にも出演する国際女優ダイアン・クルーガー(Diane Krüger)が、初めて母国ドイツでドイツ語の演技に挑戦した野心作『女は二度決断する』。 監督は30代で世界三大映画祭の主要賞を受賞し、今作でゴールデングローブ賞外国語映画賞を受賞と快進撃を続ける名匠ファティ・アキン。ドイツで実際に起こった連続テロ事件に着想を得て本作は生まれた。 突然のテロにより最愛の家族を失った女性、彼女を嘲笑うかのような犯人、思うように進まぬ裁判……。カティヤの心を覆ってゆく闇と、繊細な感情の揺れ動きの末、やがて彼女はどんな決断を下すのか—。その衝撃のラストは大きく胸を揺さぶり、世界中で議論が巻き起こっている。人間の強さ脆さや、切なさに共感し、心に突き刺さる傑作サスペンスである!

40歳を超えても美しさ衰えないダイアン・クルーガーのセクシーシーン解禁!!

3月某日、カンヌ主演女優賞を獲得した『女は二度決断する』のプロモーションで11年ぶりに来日をはたしたハリウッド女優・ダイアン・クルーガー。 舞台挨拶でセクシーな衣装で観客を虜にした彼女は、劇中でも、40歳を超えているとは思えない美しい肉体でセクシーシーンを演じている。半乳を見せながらスパを友人と楽しんだり、片手ではおさまりきらない胸を手ブラしながら、わき腹に侍の刺青を入れるシーンなど、生ツバものである! ドラマ『ウォーキング・デッド』のダリル役で知られる、ダイアンの現在のパートナー・ノーマン・リーダースもこの美しさに魅了されたに違いない! 女は二度決断する 『女は二度決断する』は、4月14日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAにて他にて全国公開! ダイアンスペシャル映像 4/14公開『女は二度決断する』

INFORMATION

『女は二度決断する』

監督:ファティ・アキン 出演:ダイアン・クルーガー、デニス・モシット、ヨハネス・クリシュ、ヌーマン・アチャル、ウルリッヒ・トゥクール 2017/ドイツ/106 分 提供:ビターズ・エンド、WOWOW、朝日新聞社 配給:ビターズ・エンド ©2017 bombero international GmbH & Co. KG, Macassar Productions, Pathé Production,corazón international GmbH & Co. KG,Warner Bros. Entertainment GmbH 詳細はこちら

Copyright (C) Qetic Inc. All rights reserved.