焼津で美味しいカツオの新グルメを発見!


春もすぎて夏が近づけば初鰹の季節。そして秋になれば戻り鰹。年に2回の旬があるカツオが美味しいのが、静岡県の焼津です。焼津漁港はカツオの水揚げ量が日本一で、おいしいカツオ料理が食べられると人気の町。



その焼津漁港で年に一回開催される「焼津みなと祭り」で、今回初登場という、美味しいカツオを使ったご当地グルメを楽しみました。
要チェック「絶対負けない勝男さんのかつサンド」!


焼津みなと祭りで初めて販売されたのが、その名も、絶対負けない勝男さんのかつサンド「勝サンド」。カツオのカツをロールパンにレタスとトマトと一緒に挟んだものです。



アッツアツの揚げたてのカツオのカツ、そのサクッとした衣の中はピンク色のレアが美しい揚げ具合で、すでに食欲をそそります。



そこに、選べるソースがよく合う!あめ色玉ねぎに出汁醤油とバターの「勝オニオン」とマヨネーズにおかかと出汁醤油にわさびの「勝おかか」の2種類が用意されていました。



今回が初お目見えのこのかつサンドは限定300食があっという間に完売。カツオにはうるさいはずの焼津の皆さんも納得の味ということで間違いなしです。今後さまざまなイベントや常設の施設で販売されるようになるとのことなので、続報を待ちたいです。



その「絶対負けない勝男さん」のキャラはこちら。眼鏡をかけたリアル勝男さんも店頭に出ていましたよ。
「勝(かつ)ポテト」ってカツオがどうなってるの?


もう一つの商品が勝男さんのかつポテト。こちらはフライドポテトに、すでに静岡県で発売されている「がんばれ‼︎バリ勝男くん」というカツオのチップがまぶされたもの。カツオの香りと旨味がたっぷりのポテトは、日本人にはうれしいお味です。



焼津はカツオで有名ですが、この地域の地元の皆さんはもとより、観光客のお土産としてヒットしている「がんばれ‼︎バリ勝男くん」。地元のスーパー、高速道路のパーキングエリア、お土産屋さん等で売られているこの商品は「手で食べられる新感覚のかつおぶしチップ」。ショウガ醤油・辛口チーズ、シラス入り、シシャモ卵入り、サラダ用に、ゴマふりかけ、女性に嬉しいコラーゲンたっぷりのゆず味まで、様々なバージョンがあります。
勝つポテトを自宅でトライ


会場で販売されていたのは、揚げたてのフライドポテトに「がんばれ‼︎バリ勝男くん」がまぶされた「勝つポテト」。隠し味はかつおだしと塩。これなら自宅でも作れるかも。

このうまさ、自宅でも再現できそうです。フライドポテトに、自分が好きな味の「バリ勝男くん」をまぶしたら出来上がり。お好みで、塩や粉末だしを追加して、自分なりの味付けを楽しめますよ。冷凍食品のフライドポテトや、コンビニなどで購入したポテトがあればすぐにできます。ポテトチップにパラパラと振って食べてもイケますよ。
カツオで美しく。美容効果にも期待!「勝つ」で縁起もいい。


カツオはDHAを多く含み、さらに鉄分、ミネラル、ビタミンB群も豊富なので、お年寄りにも、健康に敏感な女性にもおススメです。それに、そのネーミングの縁起がいい。進学試験や、資格試験、恋愛の大勝負にも効いてくれるといいですね。

というわけで、今後の展開が楽しみなカツオを使った焼津のご当地グルメ。目が離せません。

[勝男クン。シリーズ オフィシャルサイト]
[All Photos by Atsushi Ishiguro]
【新グルメ】おいしいカツオパワーで美容も縁起もOK!焼津の勝サンドと勝ポテト