累計会員数1,700万人を誇る女性向け恋愛ゲーム「イケメンシリーズ」のリアルイベント「イケメンシリーズ 5周年感謝祭」が、2018年3月14日(水)に、新宿区立新宿文化センターにて開催された。

 本イベントは、「イケメンシリーズ」アプリ化5周年を記念した行われたもの。会場には総勢1,000名以上のファンが訪れ、イベントを盛り上げた。

 イベントの冒頭、これまでの「イケメンシリーズ」の映像が流れる中、MCの小南光司(バーニー・サオトメ役)、イケメン研究所所長の2人が登場。その後、「イケメンシリーズ」でキャラクターボイスを務める赤羽根健治、堀江一眞、三浦祥朗、間島淳司、森嶋秀太の5人が登場した。所長による「イケメンは好きですかー?」など、開始早々テンション高めに会場を煽る出演者たちに会場も負けじと応える。

赤羽根健治

堀江一眞

三浦祥朗

間島淳司

森嶋秀太

 最初のコーナーは、「5周年!心浮き立たされた大賞!」。シリーズの中で心浮き立った瞬間を事前にアンケートで募集し、「出会い・別れ・再会」、「彼の秘密」、「プロポーズ」の部門別に紹介した。

 続く、“所長的!ゲストキャラ思い出シーン”のコーナーでは、今回の出演者たちが声を担当するキャラクターの思い出のシーンも発表。1人1人キュンキュンすること必至の生ゼリフを披露するシーンもあり、会場からは黄色い歓声があがった。

 その後、「イケメンシリーズ」の主題歌等でもおなじみのシンガーソングライター藤田麻衣子が登場し、『イケメン幕末◆運命の恋』の4周年記念曲「オクリモノ」を歌うと、その繊細で美しい歌声に会場中に酔いしれた。

 また、スペシャルゲストとして舞台「イケメン戦国 THE STAGE」から、小笠原 健(織田信長役)、橘 龍丸(上杉謙信役)、橋本全一(明智光秀役)、横山真史(武田信玄役)、星元裕月(森 蘭丸役)、早乙女じょうじ(猿飛佐助役)も登場し、迫力たっぷりなアクションと華麗な殺陣で会場を圧倒した。その後、藤田は「きっと感じてた」「あなたに恋して」を熱唱した。

 続いては朗読劇のコーナー。今回のイベントのために特別に用意されたオリジナルシナリオ「イケメンだらけの晩餐会」を出演キャストたちが生朗読で披露した。

 そして、続く「みんなで踊ろう!イケメン体操」では、イケメン研究所が考案した「イケメン体操」を会場全員で踊ることに。壁ドン、顎クイ、肩ズンなど、キュンキュンする仕草の入った体操をみんなで踊り合い、会場のテンションが一気に高まった。

 その後、新情報の発表が次々に解禁された後、豪華賞品が当たる抽選会も行われた。

 そして、最後はお待ちかねの「イケメンシリーズ総選挙2018」の結果発表へと突入。「イケメンシリーズ」13タイトル総勢159名の中から頂点に輝き、最も心を浮き立たせたNo.1イケメンが発表された。まず予選を勝ち抜いた55名のランキングが一気に16位まで発表されることに。次から次へ画面にイケメンたちの順位が発表されていくと、会場からは感嘆の声があがった。そして、いよいよ5位から1位の発表になると、会場中はしーんと静まり返った。3位に昨年の覇者、上杉謙信が3位と発表されるとどよめきが起こった。そして、織田信長が見事1位に返り咲いたことが発表されると、拍手と歓声が鳴り止まない状態に。それを見ていた出演者たちも「いろんな方が推しに対していろんな想いをぶつけているのを近くで見て胸が熱くなりました」と熱く語った。

<5位〜1位>

 その後、サプライズ特報として、「イケメンシリーズ」最新作『イケメンライブ 恋の歌をキミに』のPVが流れると、会場内には再び歓声が飛び交い、大盛況の中イベントは幕を閉じた。

 

特設ページ
http://ikemen.cybird.ne.jp/sousenkyo/index.html

 

公式サイト
http://ikemen.cybird.ne.jp/

公式Twitter
https://twitter.com/CYikemen