アーセナルガボン代表FWピエール・エメリクオーバメヤンが、クラブ新記録を達成した。

 8日、プレミアリーグ第33節にホームでDF吉田麻也が所属するサウサンプトンと対戦したアーセナルオーバメヤンは28分に、同点弾を記録し、その後の逆転勝利に貢献した。このゴールにより、プレミアリーグデビュー後7試合で6ゴール1アシストを記録。7得点に関与したのは、アーセナルで新記録となった。

 今クラブ史上最高額の移籍となる5600万ポンド(約86億3000万円)でアーセナルに加入したオーバメヤン。新エースとしての期待を背負いながらも、しっかりと結果を残している。

クラブ新記録を達成したオーバメヤン [写真]=Getty Images