恵比寿マスカッツ1.5の新番組「恵比寿マスカッツのすぽスポSPORTS」(毎月第2・4水曜夜11:30、BSスカパー!)の初回収録が4月9日に行われた。

【写真を見る】口の中に熱々の卵を入れ、熱い戦いを展開した

同番組は、BSスカパー!で放送中の「マスカットナイト~BSスカパー!もマスカットナイト~」の後継番組として5月9日(水)にスタート。2020年の東京オリンピックに向け、世界から受け入れられる(かもしれない)“マスカッツならでは”のスポーツ競技を、マスカッツメンバー自らが考案し、世の中に提案していく“新スポーツ競技番組”。阿佐ヶ谷姉妹がMCを、オラキオが実況を務める。

収録後、古川いおり、夏目花実、三上悠亜、みひろ、阿佐ヶ谷姉妹、オラキオが囲み取材に応じた。

■ いろんな発見をしていきたい

渡辺江里子は「2020年の東京オリンピックに向けて、この画期的な新種目探しの旅を、まずは1年間させていただけるということで、血沸き肉躍っています。さっそく収録初日から、思いがけない方向にどんどん企画が動いていまして、まだまだ新しいところがいっぱいあるんだなって感激しているところです。これからもっともっといろんな発見をしていきたいと思っております」と真剣な表情でコメント。

木村美穂は「半年ぶりくらいにマスカッツさんの収録に来たんですけど、(指示棒)フェンシングではマスカッツの皆さんの思いとかを聞けて、もうちょっと私もマスカッツさんにグイっと入って、楽屋とかにもチェックに行ったりして、もっと親しくなって1年間頑張りたいと思います」と意気込みを語った。

■ 収録は“マスカッツだな”って感じ

また、古川は「青春を感じながらメンバーの内面も見られて、仲は良いけどお話することが少ないメンバーともしっかりとコミュニケーションが取れる感じがします。とてもいい経験になっているので、さらにグループが良いものになって、ライブでもいいパフォーマンスができるようにつながっていくんじゃないかなって感じました」と新番組に期待。

夏目は「テレ東さんでの番組が終了して、AbemaTVさんで生放送という形でマスカッツの番組ができて、また今回は収録という形でみんなと集まれるのがうれしいです。久しぶりの収録という形で撮ってみて、生放送の良さももちろんあるんですけど、収録ではさらに“マスカッツだな”って感じがしました。これからもワクワクしています」と、番組のスタートを喜んだ。

さらに、三上は「マスカッツならではの企画というか、今回も全くスポーツじゃない…(笑)。私はスポーツがあまり得意じゃないので、マスカッツならではの競技で、みんなの新しいキャラクターとかが出てくるのも楽しみですし、番組を通して、ファンの皆さんや、ファンじゃない皆さんにも見ていただいて、マスカッツって面白いなって思ってもらえるように、頑張っていきたいなって思います」とアピール。

オラキオは「スカパー!でスポーツ番組をできるというのは素晴らしいことで、僕もスポーツでずっと生きてきた男で、体操で学校にも行ったし、芸人になってからもネタを作らずバック転ばかりして、スポーツに助けられてきたというのがあるので、このスポーツ番組で活躍できるように頑張ります。マスカッツさんと絡むのも久しぶりなんです。これからもみんなのことを一人一人調べさせてもらって…」と、人一倍強い“マスカッツ愛”を強調していた。(ザテレビジョン)

恵比寿マスカッツ1.5の新番組「恵比寿マスカッツのすぽスポSPORTS」の初回収録が行われた