ポノスは2018年4月7日スマートフォン向け新作ゲームファイトクラブ」(iOS / Android)のリリース記念イベントリリース前 No.1 決定戦」を東京都内で開催した。本稿では,イベント内で発表された本作の最新情報を中心に,会場の模様をレポートしよう。


 「ファイトクラブ」のプロデューサーを務める板垣 護氏によると,本作のリリース4月9日。実際にプレイが可になる時間は14:00を予定しているという。
 合わせて本作のYouTubeチャンネルファイトクラブTV」も開設される。このチャンネルではゲームの最新情報や,公式大会の模様などが配信されるとのことだ。

 またリリース後の「ファイトクラブ」では,「デイリー大会」が毎日開催され,No.1になったプレイヤーには賞1万円が進呈される。加えて,上位プレイヤーを招いてごとのNo.1プレイヤーを決める大会や,スポンサーが賞を出す大会の開催も予定されている。


 さらに「ファイトクラブ」で使っているゲームエンジンを,希望する他社に提供することも考えられているという。板垣氏は「このエンジンを使ったゲームが増えるということは,『ファイトクラブ』のようなゲーム性を持つタイトルと,そのプレイヤー人口の増加につながる。そうなると大会も開催しやすくなる」と理由をった。

 そして,かねてよりアナウンスされていた「にゃんこ大戦争」(iOS / Android)との相互コラボレーションイベントは,4月16日スタート。本イベントでは「巨ネココスチュームが手に入る。


 イベント本編リリース前 No.1 決定戦は,2018年1月より順次開催された「ゲームメディア企業対抗戦」「グラビアアイドル No.1 決定戦」「オンライン世界最速 No.1 決定戦」「プロゲーマーNo.1 決定戦」「闘会議-1GP Day1」の5つの大会の優勝者ら8名の選手がトーナメント形式で「ファイトクラブ」の腕を競うというもの。いずれの選手も本作をかなり研究しており,フェイントや武器の違いによる間合いの差などを使った,リリース前とは思えない駆け引きを披露した。
 そんなハイレベルな試合を制し,優勝したのはオンライン世界最速 No.1 決定戦の優勝者であるNIKO選手だった。


 イベントエンディングでは,「ファイトクラブ」のプランナー・ハイボルテージくさの氏が,選手達の健闘を称えつつ「まだリリース前ということで,研究されていない部分がある。研究が進めばもっと熱い試合が見られるのではないか」と期待を示した。
 そして板垣氏が「開発のスタートから2年と少し,ようやくここまで漕ぎ着けた」と感慨を述べ,「皆さんからさまざまな感想をいただいており,期待されていると感じる。良いスタートを切って,そのままサービスを続けていきたい」と展望をり,イベントを締めくくった。


リンク「ファイトクラブ」公式サイト


―――――――――――――――――――――――――――――
記事URLhttp://www.4gamer.net/games/406/G040686/20180409090/
→この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)
―――――――――――――――――――――――――――――
関連タイトル
iPhone ファイトクラブ
Android ファイトクラブ

―――――――――――――――――――――――――――――
(C)PONOS Corp. all rights reserved.
―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2018 Aetas, Inc. All rights reserved.

スマホ向け新作アプリ「ファイトクラブ」の最新情報も披露された「リリース前 No.1 決定戦」をレポート