女優の吉岡里帆が、8日放送のラジオ番組『UR LIFESTYLE COLLEGE』(J-WAVE)に出演。憧れのアーティスト・竹原ピストルと初めて対談した。

【大きい画像を見る】吉岡里帆【写真:竹内みちまろ】


 デビュー前から彼の歌声に励まされてきたという吉岡。初めて竹原と直接会ったのは、去年の『紅白歌合戦』の“事前番組”。41歳での初出場で恐縮する竹原に、「吉岡が温かい言葉をかけてくれたことで安心した」と語ると、吉岡は「…ですって!アハハハ、エヘヘヘ」「うれしい」と照れていた。

 ニューアルバムを早速聴いたという彼女は、「周りの人を大事に思う気持ちがビシビシ伝わってきた」と絶賛。ブレーク後、音楽性が変わっていくアーティストもいる中、「ピストルさんは絶対裏切らない」とベタ褒め。また「昔から応援している人からしたら『取られた』感じ、絶対ある」とジェラシーを抱いていることも告白。

 その後も、歌うことに目覚めたきっかけや父親との思い出、部屋のこだわり、生活のルールなどで大盛り上がり。最後は「多分とめどないです、質問は死ぬほど出てきます、私」とまだまだ話し足りなさそうだった。

 ちなみに、仕事のスタンスの話題になった際は、竹原の見返りを求めない姿勢に共感。「私も『がんばって作ったから見てほしい』だけ。褒められたいわけでないし」と女優業の信念も明かしていた。【ほかの画像を見る】吉岡里帆、憧れの竹原ピストルと初対談し大照れ!「質問は死ぬほど出てくる」
吉岡里帆、憧れの竹原ピストルと初対談し大照れ!「質問は死ぬほど出てくる」