8日に放送されたフジテレビ系「ボクらの時代」に出演した尼神インターの誠子が貯金について語った。

番組ではゆりやんレトリィバァと清川あさみ、誠子の3人が出演し、仕事やプライベートのことなどをトークした。

その中で、ブレイクしたことによる変化を問われた誠子は「全然ない頃は、お金持ったら『あれに使いたい、化粧品とかお洋服とかに使うんやろな』って思ってたんですけど」と話し、「収入がちょっと増えた今になると、仕事が楽しいから全然それで満足しちゃって、生活が全然変わらないことに自分がびっくりしてるというか」と明かした。

さらに、誠子は「本当に結婚できないっていう覚悟もしてるんで、『使ったらアカン』って思ってます。『貯めとかな』って」と心境を話した。

これにゆりやんも、「どうしても結婚してほしい人がいて結婚しますってなった時、多分綺麗な人やったら、もう何も言わずに連れて行ってくれるんですけど」と話し、「私の場合は、『ほんまに何の取り柄もないですけど、これだけはあります』って言えるために貯金してます」と貯金の理由を明かすと、誠子も「めっちゃわかる!」と共感していた。

誠子は以前、テレビ番組に出演した際、芸人コンビ藤崎マーケットのトキに公開告白をし、振られてしまったが、その後、他の番組で「正直、7回目の告白やったんですよ」と明かし、「すごい紳士的だったじゃないですか、お笑いに対する熱い思い、誠子のことも考えてくれてる。だからより一層好きになりました」と、まだトキを諦めていないと熱意を見せていた。

ゆりやんレトリィバァの貯金理由に尼神インター誠子が共感