RADWIMPSの野田洋次郎が、9日、自身のTwitterに投稿した内容が反響を呼んでいる。

野田は、自身のTwitterアカウントに「銀座に用があってドーバーでふらっと買い物をしに寄ったらエスカレーターで背後にいた3人組の女性陣『野田洋次郎とかがこういうとこで買い物してそう〜』『あっ、わかる〜』 うん、俺やで。目の前にいるのが俺やで。」と綴り、街中で自身の話をしていた人たちに出会ったと明かすと、続けて「冗談かと思った。」と心境を投稿した。

この出来事にファンは「野田洋次郎と同じエスカレーターに乗れる東京人エグい」「洋次郎めっちゃ存在感ありそうなのに意外とバレないタイプ?」「このツイートであの時!って分かったら、それがもし私だったら、わたし一生自分を許せないかもしれない」「そのまま話しかけられて興奮してぶっ倒れてみたい」「夢みたいなはなし」など、様々なコメントを寄せている。

RADWIMPSは今月8日、福島県の学生から受け取った文章をもとに制作された新曲『空窓』をYouTubeに公開しており、「なんか心がグッて苦しくなる」「こんなに心に響く言葉初めてやわ」など大きな反響を呼んでる。

RADWIMPS野田洋次郎、街中でのある出来事明かす