LUNA SEA宰する最狂のロックフェス第二弾「LUNATIC FEST. 2018」(6月23日、24日幕張メッセ)に出演する第四弾発表アーティストとしてGLIM SPANKYcoldrainの2組がアナウンスされた。

ルナフェス初登場となるGLIM SPANKYは、LUNA SEASUGIZOがその才リスペクトする新鋭バンドである。女性ボーカリストとしてルナフェスのステージ上でどんなパフォーマンスを繰り広げてくれるのか。5月に単独の日本武道館演を控える勢いもそのままに、世代随一のパワフルボーカルが大観衆を魅了することは間違いなさそうだ。

coldrainは、前回に続き、連続での登場となる。前回初めてにする者たちを釘付けにしたパフォーマンスから3年。その間も更なる進化を遂げ、ついに今年2月には満員の日本武道館演を成功させた。くから海外演も含めたワールドワイドな展開も積極的に行ってきた姿を、再びルナフェスのステージで見せつけてくれることだろう。

互いに日本武道館ステージまで上り詰めた2組のアーティストが、ルナフェスにどんな衝撃を与えてくれるのか、旬なバンドの勢いあるパフォーマンスに期待は高まるばかりだ。

また特設サイトでは、本日よりチケットHP2次先行受付がスタートしたので、チェックしよう。

LUNA SEA主宰ロックフェスにGLIM SPANKY、coldrainが出演決定