【大きい画像を見る】サム・フィッシャーが『ゴーストリコン ワイルドランズ』にまもなく潜入! 海外向けに正式発表

Ubisoftは『ゴーストリコン ワイルドランズ(Tom Clancy's Ghost Recon Wildlands)』で現地時間4月10日に行われる大型アップデート「Special Operation」の第一弾にて、『スプリンターセル(Splinter Cell)』シリーズの主人公“サム・フィッシャー”が参戦することを正式に発表しました。


サム・フィッシャーはソロあるいはCo-opでプレイできる、厳重に警備されたキャンプへの夜間潜入ミッションに登場。サムの目標達成を支援するためプレイヤーとそのチームメイトのステルス能力が試されます。ミッションがプレイできるのは5月2日までの期間限定。それまでにクリアするとサム・フィッシャーのナイトビジョンゴーグルなど特別なアイテムにアクセスできます。

YouTube:https://youtu.be/HRmQhlVQpLI

また、このクロスオーバーイベントに加えて、PvPモードの「Ghost War」に新たなアサルトクラス“Echelon”を追加。このクラスはサムがリーダーを務めるフォースエシュロンの一員であり、壁越しに敵が見えるソナーパルスのようなガジェットにアクセスできるそうです。Echelonクラスはプレステージポイントによる購入あるいは「ゴーストリコン YEAR2パス」で入手可能。


なお、4月12日から15日までは『ゴーストリコン ワイルドランズ』が全プラットフォームで無料プレイを実施。製品版のセールも行われるとのことです。国内向けの実施については続報を待ちましょう。【ほかの画像を見る】サム・フィッシャーが『ゴーストリコン ワイルドランズ』にまもなく潜入! 海外向けに正式発表
サム・フィッシャーが『ゴーストリコン ワイルドランズ』にまもなく潜入! 海外向けに正式発表