成瀬りお(©ニュースサイトしらべぇ)

キュートなルックスと引き締まったお尻がチャームポイントの、新人グラドル・成瀬りおちゃん(20)が、新作イメージDVD『オシリーオ』(タスクビジュアル)を発売。

都内にて行われた、発売記念イベントにしらべぇ取材班も取材に訪れた。

■より限界に挑戦

成瀬りお(©ニュースサイトしらべぇ)

去年の2月にグラビアデビューし、まだ1年しか経っていないもののすでにDVD5枚目。順調にグラドルとして成長している彼女に、今作の設定について尋ねると、

「多分ロリ…? ロリがこんなことしないと思うんですけどね(笑)」とツッコミも交えて答えてくれた。

また、デビュー当初から「ほぼほぼ(衣裳)着てないじゃん!」と多くの人に言われていたというが、今作も今まで以上に露出度が高い仕上がりになっているそう…これはかなり気になる。

■ポロリも連発?

成瀬りお(©ニュースサイトしらべぇ)

今回は水着のシーンが多めとなっていて、中でも印象に残っているのは、一番初めの「青い変形水着のシーン」だという。

かなり際どいハイレグになっているため「水着の面積が狭いし、手で水着を引っ張っているので見えちゃいそう。ちょっと動くたびにぽろぽろ出ちゃうので大変でしたね」とポロリ発言で取材陣をドキっとさせる一幕も。

一方で、水着以外には制服を着たシーンもあるそう。

「ワイシャツの色とスカートがピンクっぽい感じで。高校生の頃からピンクっぽい制服がずっと着たかったので、かわいい制服が着れてすごい嬉しかったです! なんか、高校生に戻れた気分!」と目を輝かせながら教えてくれた。

■バナナ好きにはたまらないが…

成瀬りお(©ニュースサイトしらべぇ)

かなりギリギリを攻めた撮影に挑戦している彼女だが、一番恥ずかしかったのはお風呂のシーンとのこと。何回撮影してもなぜか緊張してしまう、と自分でも不思議に思っているそうだ。

また今回はバナナボートに乗ってさらにバナナを舐めるという、バナナ好きにはたまらない、珍しいシーンもあるという。しかし彼女自身は、

「私あんまりバナナ好きじゃない…(笑)こんなにバナナに囲まれること2度とないと思った」とまさかの告白。ある意味印象深いシーンとなっているよう、彼女の表情にも注目したい。

■コンプレックスも武器に

出来上がった作品を自分で見たということで、本作の出来栄えを聞いてみると「87点」と回答。

足りない13点は「どうしても太陽が苦手で…。陽が当たると眩しくて目が半開きになる、開けようと思っても太陽に負けちゃう」と思わぬ天敵を挙げ取材陣を笑わせた。

成瀬りお(©ニュースサイトしらべぇ)

現在、チャームチャームポイントはお尻とである彼女だが、グラビアをするまではかなりコンプレックスだったという。

「ズボンとか履くとみんなにお尻大きいねって言われてそれがすごい嫌で…私服はずっとスカートでした。でも、この仕事をしてからすごいポジティブになれた」とコンプレックスも味方にできた、きっかけも教えてくれた。

今後は5月23日に6枚目のDVDの発売が決定し、それに伴い発売記念イベントも控えているそう。徐々に過激になっている彼女の次回作も楽しみだ!

成瀬りお(©ニュースサイトしらべぇ)

・合わせて読みたい→エロふわ天使・来栖有紀が究極の眼帯水着でグラビアデビュー 「目標は森咲智美さん」

(文/しらべぇ編集部・ステさん 撮影/HIRO)

20歳の新人グラドル・成瀬りお きわどい水着で「ぽろぽろ出ちゃって大変」