TAKAHIRO、岩田剛典、白濱亜嵐らが出演するオムニバス映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』(6月22日公開)から予告編映像とポスタービジュアルが公開された。

 この映画は、EXILEのHIRO、俳優の別所哲也、作詞家の小竹正人の3人が打ち出した詩と音楽、映像を一つに融合したプロジェクトの最新作。6つの詩から生まれた、6つの新しい楽曲と、全6編の映像作品で構成されており、それぞれの短編の監督として『トイレのピエタ』の松永大司監督や『舟を編む』の石井裕也監督らが参加している。

 この度お披露目された映像では、大切な人への思いを募らせる主人公の姿や、自分の目の前に存在する大切なものを守ろうと奮闘する姿、今を全力で生き抜こうとする登場人物たちの熱い思いなどが描写される。ポスタービジュアルでも、それぞれの短編の出演者たちが映っており、ドラマティックな物語を予感させる仕上がりとなっている。

 6つの楽曲を歌うのは、EXILE TAKAHIRO、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、GENERATIONS from EXILE TRIBE、JAY'ED & 鷲尾伶菜、DANCE EARTH PARTY、DEEP。本作には塚本晋也、夏帆、麻生久美子、池松壮亮といった俳優たちが参加している。(編集部・海江田宗)

ポスタービジュアルもキター! - (C)2018 CINEMA FIGHTERS