4月10日(火)放送の「踊る踊る踊る!さんま殿!!のモテ美女満開!!アツ!世代バトル祭」(7:56-10:54日本テレビ系)では、「今アツイ有名人」としてゆりやんレトリィバァ、欅坂46長濱ねる吉沢亮ら幅広いジャンルから著名人、芸人らが登場。明石家さんまトークバトルを繰り広げる。

【写真を見る】“モテ美女”らが華やかにトークを彩る「モテ美女 VS 女芸人」も!

吉沢は番組初登場。爽やかイメージを持ち、男性としても非の打ち所がないように思える吉沢に、さんまがあえて「自分に足りないところ」を聞くと「ない」と回答。

おちゃめな一面をさらけ出す一方で、“ライダー出身俳優”ならではの意外な悩みも告白する。

また、写真集が大ヒット中の長濱も登場し、意外な好物を明かす。好きな人にプレゼントしてほしいものは「カラスミ」だと答え、渋い好みが明らかになる他、天然発言が次々飛び出す。

さらに、ゆりやんは小さい頃の夢の話を打ち明ける。モーニング娘。に入りたかったそうだが、(当時のメンバーが)全員二重だったのを見て、自分には理だと悟ったと話す。

そして、さんま・IMALUも実はモーニング娘。オーディションに応募していたというが、それを知ったさんまがひそかに阻止したことが明かされる。

アイドリング!!!に所属していた菊地亜美も、本当はモーニング娘。に入りたかったとトークを展開。

ほか、日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞した北村、“異色の親子コンビ”としてブレーク中の熟フレッシュが登場する「世代対抗トークSP」、滝沢カレンガンバルーヤらが出演する「モテ美女 VS 女芸人」を放送する。(ザテレビジョン

明石家さんまの意外な過去が明らかに