2005年8月、「GS」「IS」「SC」の3種を皮切りに専用店舗で内販売を開始したレクサス2018年3月末時点で累計販売台数が50万台を突破したそうです。

詳細画像はこちら

2006年9月に「LS」、2009年1月に「RX」、同年7月に「HS」、2010年12月に「LFA」、2011年1月に「CT」、2014年7月に「NX」、同年10月に「RC」、2015年9月に「LX」、2017年3月に「LC」と順次バリエーションを拡大し、現在では11種を展開するブランドに成長。

詳細画像はこちら

そうしたなか、同社は50万台販売達成を記念して、南に生息するモルフ美しい羽色からヒントを得た独自の開発色“ストラクチュラルブルー”をった「LC」の特別仕様4月5日に発売しました。

さらに「NX」の分となるコンパクトSUV「UX」内発売を年内に予定するなど、レクサスは今後も驚きと感動を提供するラグジュアリライフスタイルブランドとしての取り組みを続けて行く考えのようです。

Avanti Yasunori・画像:Lexus

詳細画像はこちら 詳細画像はこちら 詳細画像はこちら 詳細画像はこちら

【関連記事】

アメリカレクサスの第1四半期販売が3.8%増に。SUV人気により「NX」「RX」が好調
https://clicccar.com/2018/04/09/577171/

次期「トヨタ86ハチロク)」の開発がスタート!排気量が2.4Lにアップ
https://clicccar.com/2018/04/05/575563/

トヨタ5代目RAV4」をワールドプレミア日本では来発売
https://clicccar.com/2018/03/30/573459/

トヨタ世界戦略・新カローラ・ハッチバック」を初
https://clicccar.com/2018/03/29/573247/

発売予定のレクサスUX」は都会のコンパクト・クロスオーバーモデル
https://clicccar.com/2018/03/09/566801/

【関連リンク

Lexus https://lexus.jp/

レクサスの国内販売が50万台を突破!全11車種を展開するブランドに成長(http://clicccar.com/2018/04/10/577410/)