約2年ぶりに山本彩センターを務めるNMB48欲望者』が、初動3日間で196,446枚、その後約1万枚伸ばして初週累計で207,448枚を売り上げ、シングル・セールス・チャート首位を獲得した。前作『ワロタピーポー』は初週累計が298,081枚で、今作は約9万枚の後れをとっての初週となり、今後同様に数字を伸ばすのか、次週以降のセールス推移に注だ。14作となる特急『a kind of love』は、初動3日間で69,103枚、その後約4千枚伸ばして初週累計73,228枚で同2位だった。

関連画像一覧

 前週ミリオンを突破した欅坂46ガラス割れ!』は、今週11,506枚を売り上げて同6位、発売以来累計で1,017,346枚とコンスタントなセールスを続けている。今年のヒットの最右翼といえる米津玄師Lemon』は、今週11,263枚を売り上げて同7位、発売以来累計で280,677枚と、いよいよ30万枚突破の可性がみえてきた。

Billboard JAPAN Top Singles Sales
2018年4月2日4月8日までの集計)
1位欲望者』NMB48 207,448枚
2位『a kind of love特急 73,228
3位『おやすみポラリスさよならパラレルワールドギラメタスでんぱスターズでんぱ組.inc 31,908枚
4位『とマーガレットJewelNeige 13,525枚
5位『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 049-051 関裕美三船美優村上巴関裕美 三船美優 村上巴 12,836枚

【ビルボード】NMB48『欲望者』が207,448枚を売り上げシングル・セールス首位獲得