吉高由里子が、9日放送の『しゃべくり007 2時間SP』(日本テレビ系)に出演。「キス」のことを「口吸い」、さらには「遺伝子交換」という表現をして驚かせた。

【大きい画像を見る】吉高由里子


 先月19日の『しゃべくり』で、ハリセンボン・近藤春菜が、ネプチューン・名倉潤、くりぃむしちゅー・有田哲平とキスをするハプニングがあった。それをテレビで見ていたのが、春菜とプライベートでも親しい吉高。そのときのキスについて彼女は、「“口吸い”してましたよね?」と語った。

 くりぃむ・上田晋也が、「君、キスのこと、“口吸い”って言ってるの?」と驚くと、吉高は「キスって言えるようなフレンチさがなかったんですよ」と理由を説明。しかも、春菜と有田とのキスは「遺伝子交換みたいだった」と言い、さらに共演者たちをびっくりさせた。

 春菜がお酒を覚えた日、一緒に付き合ったという吉高。テキーラを彼女に飲ませたところ「ぶちあがっちゃって…」と発言。ネプチューン・堀内健から「“口吸い”って上品な言葉遣いしてたのに、“ぶち上がる”って」と、言い方のギャッブに戸惑っていた。【ほかの画像を見る】吉高由里子
吉高由里子