4月9日の「鍼灸の日」を記念したイベントにモデルの田辺かほ、元AKB48の増田有華、三愛水着楽園イメージガールの黒木麗奈が参加し、美容鍼の施術体験を行なった。

「寝ているときに歯を食いしばってしまう」と相談した増田さんは、顔に20本ほどと、手足にも鍼を刺してハリネズミのようになったが、施術後はスッキリした様子で「さっそく、明日また行ってみたい。AKB仲間でも、やっている子が多いんです」と語った。

田辺さんと黒木さんは顔に刺した鍼に電流を流す療法を受けた。黒木さんは「初めてなので、最初は痛いのかなと思って怖かったのですが、やってみると気持ちよくてウトウトしてしまうほどでした」と笑顔だった。

イベントには“ひふみん”こと将棋の加藤一二三さんも登壇。施術体験は行なわなかったが、「よく寝て、くよくよしないことが健康法。対局しても、疲労困ぱいすることはありません」と健康をアピールしていた。

「鍼灸の日」イベント