【元記事をASCII.jpで読む】

 Xperiaのロック画面やホーム画面の壁紙はカスタマイズ可能になっています。壁紙に設定できる画像は、あらかじめ端末に用意されているデータをはじめ、Xperiaで撮影した写真も利用可能です。

 壁紙を変更したい場合は、まずホーム画面の空きスペースを長押しして、ホーム画面のカスタマイズに切り替えます。

 次に画面の下部にある「壁紙」をタップすると、壁紙の設定画面が表示されます。端末に保存されている壁紙は画面の下にサムネイルで並んでいるので、横方向にスワイプすればどんな壁紙があるかチェック可能です。

 またロック画面とホーム画面、2つのサムネイルが表示されていますが、どちらも選択せずに壁紙を選ぶと、両方の壁紙が変わります。もしどちらか片方だけ壁紙を変えたい場合は、変えたいほうの画面をタップして選択しておきましょう。

 自分で撮影した写真を選びたい場合は、壁紙のサムネイルが並ぶいちばん左に「写真」があるので、それをタップします。すると端末に保存されている写真が一覧で表示されるので、設定したい写真を見つけ出してタップします。

 すると選択した写真を壁紙として配置したプレビュー画面が表示されます。このプレビューはタッチ操作で写真の位置が調整できるほか、ピンチイン・アウトで拡大縮小も可能。写真の構図に合わせて、ベストな位置に配置しましょう。

 最後に「選択」をタップすれば壁紙として設定されます。ホームボタンでホーム画面に戻れば壁紙が変わっており、左右にスワイプしてホーム画面を切り替えると、それに合わせて写真の位置も変化します。

 自分で撮影したお気に入りの写真を壁紙にすれば、Xperiaをさらに楽しく使えるはず。いつもの画面に飽きてきたときには、壁紙をサクッとカスタマイズして気分を変えてみましょう!

※Xperia XZ Premium SO-04J/Android 8.0.0で検証しました。

自分で撮影した写真を壁紙にするXperiaテク