スケルトニクスは、同社が現在開発・販売を行っている、搭乗することで身体全体を1.5倍~2倍に拡張することができる人体機能拡張ギア「スケルトニクス」を、一般向けにオーダーメイドで提供するサービスを開始したと発表した。

「スケルトニクス」は、電気を使用せずに、三次元の閉リンク構造によるメカニカルな仕組みを採用することで、装着者の手足の動きがダイレクトに反映される高い身体動作を実現した人体機能拡張ギア。全長3m級のギアを装着すると、まるで巨人になったかのような感覚を味わうことができるという。

同社は、身体機能の拡張によって「進化した人類」を創造する外骨格のクリエイター集団で、「究極の外骨格を創る」ことをテーマに搭乗型の人体機能拡張ギア「スケルトニクス」の開発と、様々な産業分野とのコラボレーションを実施している。2011年に初号機が完成して以降、同製品は常に進化を続けており、国内外の様々なイベントや展示会において、そのインパクトから集客効果を生み出している。また、年末の国民的な歌番組で舞台演出に採用されるなどエンターテインメント領域を中心に幅広いシーンで活躍している。

そして今回、一般向けオーダーメイド形式の販売の開始により、外装デザインを含めて自分好みの世界にひとつだけの「スケルトニクス」を手に入れることができるようになった。一般の人にとっても、1.5倍~2倍に拡張された身体全体を5本の指まで正確に動かすことができる体験は、普段見えない景色や届かない場所に簡単にアクセスすることが可能になるため、身体と生活が拡張される新たなモビリティ体験となるという。

また、同製品の搭乗体験を提供したイベントでは、 来場者のべ437人がブースに滞在した総時間中、2割の時間を幸せな表情で占めていたというユニークなデータが、人工知能によるリアルタイム表情分析データにより算出されたという。これは同調査における遊園地や温泉をも上回る数値であり、「スケルトニクス」の"人を幸せな気持ちにする力"が立証されているということだ。

「スケルトニクス」オーダーメイドサービスでは、要望ヒアリングと無料見積り後、デザイン制作とオリジナルギア開発が行われ、最短3ヶ月で納品される。価格は1,000万円(税別)からで、詳細は同社Webページに掲載されている。
(シマダマヨ)

画像提供:マイナビニュース