本格的なつけめんとらーめんでご好評いただいている株式会社創業新幹線の「らーめん春樹」、この度、高級繁華街である赤坂に新店舗「らーめん春樹 赤坂店」を2018年2月24日、無事開店しましたことをお知らせします

「らーめん春樹」のつけめんは、長年の研究の末たどり着いた魚介ととんこつのダブルスープのつけだれに、滑らかな舌ざわりともちもちの触感を楽しめる極太もちもち麺を合わせて楽しめる、最高の一品。様々な魚介を調べつくしてたどり着いた、秘伝の6種類の魚介をブレンドした魚粉は、とんこつとの相性もベストマッチングで、必ずや満足させる病みつきの魅力を持っています。900gまでの麺増量は無料サービスとなっているので、食べ応えも満点です。

「らーめん春樹」の経営母体である株式会社創業新幹線はグローバル企業として様々な事業展開を行っています。在日華人の起業支援事業、海外展開支援事業、飲食コンサルティング事業、飲食営業がその主な業務となり、その経験で培った経営哲学は本店舗にもしっかりと生かされています。


とくに飲食事業は、直営やFC、フリーブランドを含めると、120店舗以上の店舗経営に携わっております。海外進出にはおいては、食の都である上海や広州といった激戦区に進出、アメリカへの展開も図っています。

こうした飲食店での豊富でまた実際的な経験が、「らーめん春樹」の味の根底を支え、味だけではないホスピタリティーの創出にもしっかりと生かされています。普通の個人店舗のラーメン店には作り上げることのできない、バックグラウンドのしっかりした「らーめん春樹」の味。麺の一本、スープやつけだれの一滴にまで、積み重ねられた経験と、食に携わってきた自負と自信が宿る渾身の一杯を、ご賞味いただけます。


また、「らーめん春樹 赤坂店」は本年の日本国内直営2店目となることから、いつも以上に外装・内装の細部にまでこだわったお店づくりを心がけています。東京オリンピックを控え、活気が高まるばかりの東京の中心に位置する赤坂だからこそマッチするよう、新たなデザインの看板を掲げるとともに、内装もワンランク上の上質な空間となるべくレイアウトしています。その結果、これまでの店舗とは内装や看板を一新した店舗は、画面映えもよく、映像取材や写真取材にも最適な外観および内観となっています。

このように、高級繁華街赤坂で食べるつけめんやらーめんを提供する店として、ふさわしい「らーめん春樹」の一杯は、その場にふさわしい満足感を与えるよう考えられた一杯となっているのです。


おりしも外国人観光客の間でらーめんやつけめんがブームとなっている今、2020年にオリンピックを控えた東京のらーめん店として、グローバルスタンダードなおもてなしが用意できる店舗としても、その存在価値は小さくないでしょう。

これまで株式会社創業新幹線が培ってきたグローバルな視点からの飲食店運営の本質を、「らーめん春樹 赤坂店」のいたるところに感じていただけることでしょう。

■店舗概要
住所:東京都港区赤坂3-12-10 赤坂サンビル1F
アクセス:千代田線赤坂駅より徒歩1分、丸ノ内線赤坂見附駅より徒歩5分
電話番号:03-6807-4070
営業時間:11:00~24:00
定休日:なし

■会社概要
商号: 株式会社創業新幹線
代表者:代表取締役 陳建
所在地:〒171-0021 東京都豊島区西池袋5-17-12創業新幹線ビル8F
設立:2009年09月
事業内容:起業支援事業・海外展開戦略支援事業・飲食店コンサルティング事業・外食事業
資本金:3,000万円
URL: http://www.sougyoushinkansen.com/

配信元企業:株式会社創業新幹線

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ