幻冬舎plus(http://www.gentosha.jp/)では、4月10日から3回にわたって、にシンガー野宮真貴さんと作家の燃え殻さんによる対談「下積み時代をどう過ごすか?」を開します。

向かって左:野宮真貴/右:燃え殻

野宮真貴さんは、実はデビューから10年は鳴かず飛ばずの売れない日々を過ごし、ブレイクしたのは30歳のときでした。
一方、昨年、はじめての小説ボクたちはみんな大人になれなかった』が大ヒットした燃え殻さんは、40歳をすぎてはじめて本気になれるものに出会ったといいます。

やかなイメージが強い野宮さんですが、ピチカート・ファイヴ加入以前は、印刷所で時刻表の写植のアルバイトをしていたことや数々のCMソングを歌っていたことを告白。意外なCMの名前も飛び出します。

また、野宮さんの著書『い口があればいい』『おしゃれはほどほどでいい』を読んだ燃え殻さんは、「野宮さんが生まれつきの美人じゃないなんて、驚いた」と発言。
意外なエピソードはどんどん飛び出す対談です。

開の予定はこちら。


野宮真貴×燃え殻「下積み時代をどう過ごすか?」

4月10日6時
第1回 「最初から順調になんかいかない
http://www.gentosha.jp/articles/-/10041

4月12日6時
第2回 「ピチカート・ファイヴ以前は写植のアルバイトもやっていた
http://www.gentosha.jp/articles/-/10042

4月14日6時
第3回 「どうにかなるし、どうにかするしかない
http://www.gentosha.jp/articles/-/10043


幻冬舎plus(げんとうしゃぷらす)について
幻冬舎公式WEBマガジン&電子書店です。
WEBマガジンの執筆はアケミン、いとうあさこ、沖田×見一郎、小池之介、辛なめ子、鈴木美、はあちゅう、広達朗、「バイリンガルニュース」のMami橋本治、藤田益田ミリほか話題の著名人無料の会員登録で約8000本の記事が読み放題に。
電子書店は専用アプリ不要の、すぐ読めるブラウザなので電子書籍を気軽に試し読みできます。
ここでしか買えない音コンテンツや特典付きの電子書籍も。

幻冬舎plus
URL: http://www.gentosha.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/gentoshap
Twitter: https://twitter.com/gentoshap


株式会社幻冬舎 会社概要
社名 株式会社幻冬舎 http://www.gentosha.co.jp/
所在地 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ケ 4-9-7
設立 1993年11月
代表者 代表取締役社長
事業内容 書籍・雑誌・電子書籍の発行及び販売業務

配信元企業株式会社 幻冬舎

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ