Image: センチュリー

投げてよし、打ってよし!じゃない。

センチュリーの「裸族」シリーズといえば、外付けHDDやSSDをそのまま差し込んで使えるクレードルとして名を馳せていますが、その新商品が登場しました。その名も「裸族の二刀流」です。

ネーミング元はおそらくあの方。そう、アメリカで劇的なデビューをしたあの野球選手ですよ。世相をいち早く取り入れていくスタイル、嫌いじゃありません。

で、こちらの二刀流はどういうことかというと……。

Image: センチュリー

2.5インチのHDD/SSDケースになります。ケーブルも収納可能。HDD/SSDを持ち運ぶときに便利ですね。ただし、この状態では外付けHDD/SSDとしては使えないので、ご承知おきを。

そしてもうひとつの役目が、クレードルです。

Image: センチュリー

上面にあるふたを取ると、端子が出てきます。ここに2.5インチHDD/SSDを差すと外付けHDD/SSDとして使うことができます。いつもの「裸族のお立ち台」になるわけですね。

Image: センチュリー

挿入すると、本体がジャンプアップします。ケースにはUSB3.0端子があるので、高速データ転送が可能です。

発売は4月中旬予定。センチュリーダイレクトでの価格は2,400円(税込)となっています。

メジャーリーグでの二刀流としての活躍は今後に期待ですが、HDD/SSD界の二刀流はすぐに活躍してくれるはず!


Image: センチュリー
Source: センチュリー

(三浦一紀)