モデルでタレントの藤田ニコルが、きょう10日(22:15~23:39)に放送されるカンテレ・フジテレビ系バラエティ番組『有吉弘行のダレトク!? 春満開!グルメ満開!バカ満開SP』で、昆虫を踊り食いする。

今回は、見た目は気持ち悪いが食べるとおいしい食材を探す名物企画「キモうまグルメ」が、藤田の成人を記念して約7カ月ぶりに復活。ターゲットは、とある樹に生息する昆虫で、コーディネートする生物ライターが「昆虫界の大トロ」とその味を絶賛する生き物だ。

藤田は、自らチェーンソーで木を切り倒し、ターゲットが食い漁ってできた穴を小枝でほじり出す。そして、捕獲したターゲットの姿があらわになると、スタジオメンバーは絶叫。それでも、藤田は捕獲したばかりのターゲットを、平然とした様子で自ら口に入れ、踊り食いを披露する。

その昆虫はスタジオでも提供され、ゲストが実際に食べることに。号泣する村上佳菜子、むせる小杉竜一(ブラックマヨネーズ)を見て、MCの有吉弘行は「すげえな!」と連呼して大爆笑だ。スタジオは、番組始まって以来の大騒動になるが、有吉は収録後、「久々に見たら衝撃的でしたね。今回の見どころは、やっぱりキモうまグルメですね。あとは…何だったっけなあ?」と、他の企画を忘れるほど、興奮冷めやらぬ様子を見せていた。

他には、モスバーガーの没メニューから復活させるものを選び、新企画「ひとりでできるかな!?選手権」では、女性芸能人が人の力を借りずに1人で物事に取り組み、いかに"自立した女性"かを競い、紫吹淳、丸山桂里奈、野村佑香、辻希美の4人が、IKEAの家具を説明書だけを頼りに1人で組み立てる。

画像提供:マイナビニュース