総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(旧社名:インテリジェンス、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)が運営するアルバイト情報サービス「an」< https://weban.jp/ >は、『第41日本アカデミー賞』新人俳優賞を受賞した今大注人気若手女優 浜辺美波さんと、ネットユーザーを中心にTVアニメも大好評だった大川ぶくぶ氏によるとびっきりのクソ4コマ漫画ポプテピピック』のポプ子ピピ美を起用したTV-CMを、2018年4月10日(火)より放映開始いたします。さらに、CMソングは、ティーン女子から高い共感を集めるアーティスト吉田音さんが担当します。

CMコンセプトについて
バイトデビューは 「an」が、あんじゃん!

高校生大学生になり、初めてアルバイトをしようと思い立ったとき、もが一度は抱く期待と不安・・・。アルバイト情報サービス「an」は、バイトデビューする全ての人たちにとって、友達のようにいつでも身近にいる存在でありたい、という想いをコンセプトにしコピーに込め、歌とダンスPOPに表現しています。

都市TV-CMを放映するほか、電車内・構内・大学高校周辺でも広告展開を順次実施いたします。

TV-CMストーリー
浜辺美波さんと『ポプテピピック』のポプ子ピピ美が、吉田音さんの歌にのせて元気に踊りまくります!

吉田音さんの「あんじゃん♪あんじゃん♪」の歌にのせて、浜辺美波さんがさまざまなアルバイトコスチュームノリノリダンス。その横では、ポプ子ピピ美が、漫画でお染みの「エイサイハラマスコイおどり」を披露。突如、画面がフリーズし、ポプ子ピピ美ドヤ顔で決めゼリフ。画面が爆発すると、なぜかポプ子ピピ美スマホの中へ。スマホと一緒に決めポーズをする辺さん。ポプ子ピピ美スマホの中でスゴむと、辺さんがビックリ

■撮影秘話
も間近だというのに、撮影当日は辺さんがお仕事の合間を縫って練習してくださった見事なダンスを披露すると、スタッフからも自然と拍手がわき上がり、スタジオの中は終始とても温かい空気に包まれました。さまざまな衣装着替えては踊り、また着替えては踊り・・・。と、1日がかりの撮影でしたが、監督からのたくさんのリクエストにも柔軟に対応してくださった辺さんのおかげで、撮影は予定よりもく終えることができました。

また、今回のCMで『ポプテピピック』のポプ子ピピ美が一緒に「エイサイハラマスコイおどり」を披露します。他では決して見られない、ちょっと特別な映像になっています。二人のキレキレなステップにもぜひご注ください!

メイキングムービーは、< https://weban.jp/contents/c/ancm/ >でご覧いただけます。

TV-CM概要
タイトル:『バイトデビューは「an」があんじゃん!浜辺美波ポプテピピック篇』
放送開始日:2018年4月10日(火)
放送地域:
関東東京神奈川埼玉千葉茨城栃木群馬
関西大阪兵庫京都奈良滋賀和歌山
東海愛知岐阜三重
【他エリア北海道宮城広島福岡
※本CMは、< https://weban.jp/contents/c/ancm/ >でもご覧いただけます。
浜辺美波(はまべ みなみ)さんプロフィール
2011年、第7回「東宝シンデレラオーディションにてニュージェネレーション賞を受賞し芸界入り。同年開の映画アリ恋文演で女優デビュー2017年開の映画君の膵臓をたべたい』ではヒロイン山内良役を演じ、第41日本アカデミー賞新人俳優賞、ほか各賞を受賞。2018年 は、NTV4月ドラマ「崖っぷちホテル!」のレギュラー出演や8月1日開予定の映画センセイ君主』のヒロイン佐丸あゆは役を控えるなど、今後も活躍が期待される注の若手女優
アニメポプテピピック』について
WEBコミック「まんがライフWIN」にて連載された、大川ぶくぶ氏による4コマ漫画。“シュールかつカオス”なギャグや、インパクトの強いセリフコマが話題を呼び、SNSを中心に人気を博している。コラボカフェや期間限定ショップの展開もされ、特にカフェフードメニューに注が集まり売が続出。2017年10月に連載再開、2018年1月からはアニメが放送され、各話ごとに男女問わずさまざまな有名声優が出演するなど、一変わった演出がネット上でも多くの話題を生み出している。
吉田音(よしだ りんね)さんプロフィール
2016年、地元北海道から本格的にアーティスト活動に専念すべく上インディーズ楽曲「りんねラップMVTwitter上で話題となり、ラッププロジェクトRINNE HIP」、バンドMAGI(C)PEPA」の活動が高い評価を得て、2017年ビクターエンタテインメントColourful Recordsよりデビュー。独自のファッションセンスメイクで同世代の女子から高い共感を集め、ティーン誌をはじめ幅広くファッション誌に掲載されるほか、「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。」「はらはらなのか。」といった映画への出演も果たし、2018年1月からは若者から絶大な人気を誇るAbemaTV恋愛リアリティショー番組『オオカミくんには騙されない』に出演。2018年4月アルバムを発売。様々な才る、2000年生まれ世代代表の一人。

ストーリーボード:『バイトデビューは「an」があんじゃん!浜辺美波ポプテピピック篇』

制作スタッフ
Pr:西原 正浩(TYO Camp KAZ
AP古屋 奏一朗(TYO Camp KAZ
PM:近藤 TYO Camp KAZ
DIR平井FRE-X)
CAM翁長 周平マキノマネジメント)
LI:重黒木 (KICK BIRD)
STY:柚木 一Free lance)
HM:鎌田 順子Free lance)
CH:KAORI(ELEVEN PLAY)
MOTION GRAPHIC広瀬 史也(ALLd)
ANIMATIONstudio Blacebo
MUSIC山田 勝也(印)
GRAPHIC 恒河(Free lance)
CAS花見 れい子(Pocket)
CAS那須 あゆ実(Pocket)
RIGHTS CLEARANCE:小林 真弓(Sygnite Tokyo)
RIGHTS CLEARANCE:佐山 アラン和裕(Sygnite Tokyo)

■「an」について< https://weban.jp/
「an」は、1967 年、「日刊アルバイトニュース」として創刊。現在は、PCスマートフォンなどで、全アルバイト情報提供し、より多くの人と組織の最適なマッチングをしてまいります。

■パーソルキャリア株式会社について< https://www.persol-career.co.jp/
パーソルキャリア株式会社は、パーソルグループの「リクルーティングセグメント」中核会社として、転職サービスDODA」やアルバイト情報サービス「an」をはじめとした人材紹介、広告、新卒採用支援等のサービス提供しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンスからパーソルキャリア株式会社へ社名変更。グループの総をあげて、労働・雇用の課題の解決をします。

■「PERSOL(パーソル)」について< https://www.persol-group.co.jp/
パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、未来したいという想いが込められています。
パーソルグループは、人材派遣サービスの「テンプスタッフ」、転職サービスDODA」やアルバイト情報サービス「an」をはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、内外の幅広い企業群で構成されています。グループビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。

配信元企業:パーソルキャリア株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ