オムニバス映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』の予告編とポスタービジュアルが公開された。

『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』は、松永大司監督の『カナリア』、石井裕也監督の『ファンキー』、安藤桃子監督の『アエイオウ』、平林勇監督の『Kuu』、Yuki Saito監督の『Our Birthday』、岸本司監督の『幻光の果て』の6つの短編作品で構成。それぞれEXILE TAKAHIRO、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE、GENERATIONS from EXILE TRIBE、DANCE EARTH PARTY、JAY'ED&鷲尾伶菜、DEEPが主題歌を担当する。

予告編では、『カナリア』に出演するTAKAHIROや夏帆の姿、『ファンキー』に出演する岩田剛典(EXILE、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)、麻生久美子が水の中にいる様子、『アエイオウ』の主演・白濱亜嵐(EXILE、GENERATIONS from EXILE TRIBE)が指でピストルの仕草をする場面、『Kuu』に出演する石井杏奈(E-girls)の姿、『Our Birthday』で青柳翔(劇団EXILE)が佐津川愛美にキスしようとするシーン、『幻光の果て』で主演を務める山下健二郎(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)が海に飛び込む様などが確認できる。

なお同作は、別所哲也、EXILE HIRO、作詞家の小竹正人による詩と音楽、映像を融合したプロジェクト『-CINEMA FIGHTERS project-』の最新作。6月4日から開催される国際短編映画祭『ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2018』でプレミア上映される。
『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』ポスタービジュアル ©2018 CINEMA FIGHTERS