株式会社 明治(本社:東京都中央区、代表取締役社長川村和夫)は、4月10日(火)より、木野さん(70)、志賀太郎さん(69)が役の「明治プロビオヨーグルトR-1」CMシリーズスピンオフドラマCM「ふたりはいっしょに 体調第一家族~another story~」(60秒)をBS各局で放映します。
これを記念し、巣鴨駅(JR都営三田線)構内ジャックJR山手線(他路線で一部掲載)内の中りにて、あたかも今の新しいTVドラマシリーズかのようなプロモーションを展開、元気に活躍するシニア世代を応援していきます。

「体調第一家族」CMシリーズは、レスリング選手兼女子日本代表コーチ吉田沙保里さん演じる「さおりん」と俳優大森さん演じる「なおくん」の仲良し新婚夫婦が体調管理に勤しむ姿を描く、大好評のシリーズです。今回のスピンオフドラマCMは、本編ではさおりん・なおくんをそっと見守る「お母さん」(木野さん)、「お父さん」(志賀太郎さん)、ふたりあわせて約140歳の熟年夫婦役となり、長年連れ添った夫婦の心の通じ合いや元気の秘を描いた心温まる作品です。ふたりの学生時代にも遡り、映画ワンシーンを思わせるCM完成しました…ぜひBS各局とWeb上でご覧ください。


巣鴨駅が「お父さん」「お母さん」の仲まじい姿一色に!
おばあちゃんの原宿」ともいわれる巣鴨駅を行き交う人には、ふたりの幸せをおすそ分けする粗品(メッセージ付ポケットティッシュ)を4月10日(火)~4月13日)12:00~17:00頃の間でプレゼントします。
ティッシュJR巣鴨駅正面口にて配布予定、なくなり次第終了。


明治プロビオヨーグルトR-1新CM「ふたりは一緒に 体調第一家族~another story~」(60秒)】
■□■CM撮影エピソード■□■
最初の撮影は、高校時代の回想シーン多摩沿いの土手に、学ランセーラー服で2人に扮した若手キャストが現れると、そのメガネ姿を見て、「木野さんと志賀さんに似てる」のが飛び交いました。
スタジオに移動すると、木野さんと志賀さんが登場。木野さんは長ゼリフにもNGを出さず、次々にOKカットを重ねていきます。ただ「お父さん…」という情たっぷりのセリフを繰り返すうちに思わず噴き出してしまう微笑ましいひと幕も。一方、志賀さんは時折トボけた表情を見せて笑いを誘っていました。
名優2人が見せる純愛芝居は重であるとともに、高校時代と現在の2人を同じアングルで連続して見せる演出は感動必至です。ラストカットは、縁側びらが舞う様子を眺める2人の後ろ姿。まるで大作映画ワンシーンを思わせる仕上がりに、拍手が巻き起こりました。

■□■出演者インタビュー■□■
「何でもアリなんだな」(木野さん)「ふだんしゃべらないからうれしい」(志賀さん)
CM撮影スタート直前の木野さんと志賀さんに話を伺いました。

スピンオフの話を聞いて、どう思われましたか?
志賀さん:「最初読んだときに、『学ラン着るんだ』と思った(笑)
木野さん:「私も(笑)
志賀さん:「だから『木野さんのセーラー服が見られるんだ』と思って楽しみにしていました。でも、スピンオフを作っていただいてうれしいですね。ふだんしゃべらないで、のぞいて見ているだけだから(笑)
木野さん:「『このCMはいろんなことやるんだな』と思いました。冒険というか、『そういうことまでやっちゃうのか。何でもアリな感じで広がっていくんだな』って。このシリーズは『夫婦ってこんなもんだろう』というところをえていくところが面いですね」

このCMでは二人が出会った学生時代の回想シーンがありますが、実際にはどんな学生でしたか?
志賀さん:「やたらとあちこちに首を突っ込みたがるような学生でしたね。中学吹奏楽をやっていたんですけど高校になかったので、やっていた人を集めてブラスバンド部を作ったりとか。なぜか学級委員をやらされることなども多かったですね」
木野さん:「高校時代は冬眠してました(笑)。プチ引きこもり的に。志賀さんと逆で、表に出て何かに選ばれるとかは『絶対にやらない』という感じで。とにかく立つのが嫌で、本を読んでたり、一人でいるのが好きで立たないタイプでした。大学に入ってからちょっとハジけたかな」

今回のテーマは「大切なことはコトバに」ですが、ふだんは気持ちを言葉にするほうですか?
志賀さん:「あまりしないほうかな。あまり説教じみたことを言うのは嫌だし。『言われればそれに答える』という感じはありますけど」
木野さん:「私はしゃべるほうです。演出をやってしゃべりグセがついたので、心のまで出てきちゃいます(笑)。『それ演出と関係ないでしょ』ってくらいしゃべっちゃいますね。今回の設定は、そういう私と志賀さんの夫婦だから(私が)しゃべるのかなと納得しています」

「体調第一家族」シリーズを楽しみにしている視聴者のみなさんにメッセージをお願いします。
志賀さん:「さん(さおりん)に子どももできましたし、これからますます楽しい家族になっていくと思います。季節が変わるたびに扱うテーマが変わる面さもありますし、これからもどうぞR-1ともども家族一同よろしくお願いいたします」
木野さん:「『体にいいことっていうのは、生活習慣にしていくのが一番なんだな』っていつも思っています。だから体が喜ぶことを1つでも2つでも見つけて毎日やれるといいですね。その中にR-1が入っていたら健康にいいと思うのでおすすめしたいです」
明治プロビオヨーグルトR-1について】
明治プロビオヨーグルトR-1」は、「強さひきだす乳酸菌」のキャッチコピーでおなじみの高機ヨーグルトです。明治の長年に渡る乳酸菌研究の中で、選び抜かれた乳酸菌1073R-1乳酸菌」を使用し、2009年12月の発売以降、プロバイオティクス(体に好影を与える生菌や生菌を含む食品等)ヨーグルトとして高いシェアを維持しています。

配信元企業株式会社 明治

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ